プロフィール

濱童

Author:濱童
気がついたらしっかり壮年。
会社と家庭と様々な環境の中で、日々を縦に横に斜めに見ながら生きてます。なんて、なかなか見られないんだなあ、これが。
それでも趣味のバイクは、無名の折りたたみ自転車からESCAPE R3 2007、SCOTT SPEEDSTER S65 FB 2009、2012年8月に TREK MADONE 4.5を購入、海、山、峠、里山の香りを求めて走っています。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

ランキング参加中!!

FC2ブログランキング

今日も一押し頼みます。

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング くつろぐ

ランキング参加中

くつろぎの一押し! お願いします。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

問題あるなあ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

最近の出来事

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

タイヤ交換

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

上海、また出張

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

今日のパトロール

今日はこの冬一番の寒さとか。

今日は10時20分取り合えず、境川遊水地公園まで走った。

寒い、でも気持ちいい。 走るには寒いに限るかな。 暑いのもいいけど。

走行途中にも公園にもライダーさんたちが結構いた。 浜童より皆さん先輩みたいだし、本格的。

浜童は野球帽にユニクロの赤のジャンパーで、そこまでの買い物スタイル。

復路は和泉川沿いのサイクリングロードを走る。 ちょっと風がアゲインスト。
IMG_3677.jpg IMG_3679.jpg
途中にん? 四ツ谷湧水? へえ、湧き水が出ているらしい。 こういうのは浜童好みだな。

そう言えば以前に座間の湧水巡りもしたっけ。↓
http://matteryblog.blog57.fc2.com/blog-entry-50.html

瀬谷八福神のひとつ、全通院勢至堂に寄って、お参り。
IMG_3681.jpg IMG_3682.jpg
IMG_3683.jpg
聞いてはいたけど、3人ほど瀬谷八福神参りのパンフ持っている人がいた。 人気があるらしいい。

この前もkomezouさんも回られたと言っていたっけ。

寶蔵寺近くを走ったら、すれ違ったご夫婦やリュックを背負ったおじさんたち、やはり、瀬谷八福神参りのよう。

浜童もまた、回ってみようかな。

ガソリンスタンド倒産

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

幻想の境川サイクリングコース

雨上がりの早朝、境川サイクリングコースは朝靄に包まれている。
幻想的だなあ。
スタートはこーんなに寒い。霜が降りてる。
IMG_3488.jpg


朝靄がこんなに近くに見れるなんて。

IMG_3491.jpg IMG_3494.jpg

感激だ。

IMG_3498.jpg IMG_3506.jpg

撮影2007年12月9日 6時50分から

大台を前に気分は「急降下」 

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

高ヶ坂牢場遺跡

今年も里山や穴場を探してパトロールしよう。
今回は町田の芹ヶ谷公園近くの「高ヶ坂牢場遺跡」を探しに走った。
なかなか見つからず、あっちこっち走ると成瀬街道を町田市街へ向かう坂の途中で石碑が建っていた。
ハイキング 604

石碑だけかなとお思ったが奥に公園っぽいが小径があるので進んでみると、小屋がある。 
ハイキング 593 ハイキング 601

小屋の引き戸を開けてみると、「おおーこれが高ヶ坂牢場遺跡か」
中を鑑賞、と言ってもなんか石が埋め込まれている感じだけど、ここで昔生活があったんだと思うと何となく宇宙だぁと思ってしまう。大げさか。
ハイキング 591


帰りに熊野神社で参拝。
熊野神社という名前も結構あちこちあるな。
御利益ありますように。合掌。
ハイキング 588 ハイキング 589

30kmのポタリング、最初はこんなもんでしょ。
帰りに「湯楽の里」で悴んだ身体を生き返らせました。
最高!

あけましておめでとうございます。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

FC2Ad