Mattery 日週月記2008年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉・七里ヶ浜・広町緑地2

実家に到着。 おばあちゃんと談笑しながらポカリを一気に飲んでたら、兄貴が降りてきた。
IMG_4563.jpg IMG_4567.jpg IMG_4573.jpg
「さあ、いちもんじ(お好み焼き、もんじゃ焼き)に行こうか」 
結局、広町の山大桜を見に行った。 以前は知る人ぞ知るという感じだったけど、インターネットの普及でばれちゃった。 案の定、10人位は来てたかな。 空の色と同化しちゃうのでゴージャスさが今ひとつかな。でも、広町の森のシンボルですよ。
IMG_4577.jpg 
ということで広町の森から鎌倉山の長い階段へ出る。 真夏、階段に座って風で涼んだものです。
鎌倉山ビバリーヒルズ通り(?)を歩きましょう。 ところどころだけど満開の桜もある。
前も思ったけど電線が多いなあ。 白亜のお城っぽいお宅、毎度のことながらおしゃれだな。
IMG_4602.jpg 

棟方美術館前を歩いて夫婦池方面、角の酒屋さん、最近やってるのかな?
鎌倉ビールを飲んで歩いたっけ。 夫婦池は行かずに鎌倉山2丁目22番地方面へ。
ここは逗子方面の海と山と桜が美しい。ちょっとした墨絵のよう。 いつも思うけど、手前の木がちょっと邪魔。 IMG_4624.jpg IMG_4632.jpg IMG_4656.jpg
でも、毎年、一生懸命生きてるんだもんね。 また、言うかも知れないけど許して!

極楽寺に抜ける里山道、この道も久々だけど大好きな道。
月影地蔵で左折、しばらく歩くと菜の花畑、風が香りを運んでくれる。 甘いなあ。
しばし、兄貴と楽しむ。
IMG_4636.jpg

さあてと汗もかいたところで、稲村ヶ崎温泉にいきましょう。
穴場的な温泉、それに18歳未満は入れないと言うところが、大人の雰囲気。
入るとまず、お香のにおいが癒される。 料金は1200円と少々高い。
メインはレストランなので温泉はあまり力を入れてないのかも。

ここの温泉は浜童の行きつけの「ざぶん」と同じ、コーヒー色と言うか黒い温泉。
こじんまりと内湯露天が一つずつ。 サウナ用の冷水も温泉の黒い湯。
サウナも8人が限界かな。 義兄はあんまり好きでないみたいだけど、浜童は4回しっかり楽しんできました。

さてと後は帰りますか、その前に、そうそう、地ビールを飲みましょう。 お約束ですよ。
今回は最初のコンビにで江ノ島ビール、黒ビール系でしょうか。ほんのり甘く美味しい。
温泉から出たてのビールは、潮風の気持ちよさも手伝って、

    「もー、ダイナマイト、クー、たまらん」

兄貴が買った、酢だこちゃんがまた、合うんだよね。

2件目で鎌倉ビール「月」をグイグイ。
七里ヶ浜の坂を上って、おうちに到着。

        「やすみー」

と言う気分で、満喫しました。

夜は11人で夕食。 おじいちゃんと兄貴と浜童でまた、一杯。
上海で買ってきた紹興酒でまた、乾杯。

締めは寿司で舌鼓。
さあ、寝る前に屋上に上がって夕涼みと思ったら、寒かった。
本当に久々の実家、リフレッシュなお休みでした。

スポンサーサイト

鎌倉・七里ヶ浜・広町の森

札幌から帰った翌日、さて鎌倉の妻の実家へ行くか。
前日の金曜日夕方には長男が一足先に電車で行くことに。
翌日は浜童がクロスバイクで行き、娘はバレエのレッスンが終了してから妻と車で行くという風にバラバラ。

浜童は境川サイクリングロードを南下、良い天気で風も軽やか、気持ち良い。
桜がほぼ満開になってる。 湘南台の桜のトンネル。 たくさんの人がデジカメ片手に愛でている。
IMG_4418.jpg IMG_4423.jpg
枝がしなだれ、本当にトンネルのようだ。 すごいなあ。

遊行寺を横目に藤沢橋。 快調快調。 もう暑くてジャンバーは脱いでリュックに。
藤沢市役所裏の境川に再び合流。 橋を渡って、江ノ島道に入る。
ここの道は大好き、正しい街道名は忘れちゃったけど、岩屋不動、泉蔵寺、諏訪神社、密蔵寺、本蓮寺、常立寺、龍口寺と歴史的建造物が軒を並べる。
IMG_4444.jpg IMG_4448.jpg IMG_4451.jpg
IMG_4470.jpg
龍口寺のところから腰越まで江ノ電は路面電車になる。 ちょうどそのときに電車が来た。
朝だからいいけど、夏休み中は結構、珍しがって渋滞するんだよね。危ないけどね。
IMG_4477.jpg IMG_4482.jpg IMG_4484.jpg
腰越の駅手前を左折、神戸川だ。 短い小さな川だけど魚が泳いでるんだよね。
この川は西鎌倉近くでは良く蟹が食事している光景を見たな。 蟹を見つけるのが結構好き。

裏道を走って大好きな犬の訓練所近い、広町緑地へ到着。
小川沿いや湿地散策をすることにしよう。
IMG_4497.jpg IMG_4500.jpg IMG_4518.jpg
昔は広町の洞窟や雷亭まで歩いていったけど、今は立ち入り禁止になっている。
石切り場方面の沼に毎年いるかえるの卵。 今年も結構なところてんみたいな渦を巻いている。
うれしいねえ。 黒いつぶになっているのが、おたまじゃくしになるんだ。 もうすぐだね。
IMG_4525.jpg IMG_4530.jpg
広町の田んぼに水が張っていて太陽に温められている田は、おたまじゃくしがいっぱい泳いでいる。
浜童が歩くといっせいに泳ぎまくる。

桜はあちこちに咲いているけど、まだ満開ではないかな。 リスが花を食べるんだよな。
花びらではなくて、花が落ちている。 以前、まむしに遭遇したところを通過。 おー、こわ。

室生ヶ谷に行ってみようっと。 また、バイクを走らせる。
モンタナ幼稚園脇を通って、室生ヶ谷へ入る。 ♪~ウサギ追いしの♪ の風景にほっと癒されるな。
IMG_4537.jpg IMG_4536.jpg
10数年前まではドジョウがいっぱいいたんだよね。 子供たちと一緒に良く取りに行ったな。
今はいないけどね。 気を取り直して、室生ヶ谷入り口あたりの小川を覗き込む。
ん? なんかいるぞ! ドジョウかな。 良く見ると愛くるしい「ヨシノボリ」だ。 雨が降ると海から上がってくるのかな。 それとも川魚かな。 どっちにしても、うれしかったな。 でも落ち着きがないねえ。写真ぐらい撮らせてくれてもいいじゃんか。 こいつめ。

さてとそろそろ道草はやめて、実家に行こうっと。
鎌倉高校前の海が見える映画スポット? TVスポットを左に上にあがっていくけど、、、
 IMG_4544.jpg IMG_4547.jpg
昔、知り合う前の妻が 「あすなろ」 でバイトしてたけど、今はもうない。
で、この坂、ここはクロスバイクでもきつい。 途中、浜童の会社のお客さんが住んでるんだよね。
途中、省略。 特定しちゃうとまずいからなぁ。 ということで、到着。
おばあちゃん、おじいちゃんも元気だ。 子供たちもゲーム三昧みたい。 しょうがないなあ。

さてと、浜童もゆっくりするかな。
続きは後で。

札幌の楽しみ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

札幌

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

菜の花の甘さ


昨日の疲れもなんのその、と言いつつ、「今日はセーブしよう」 なんて思い、
三保市民の森へパトロールして公園で新聞を読もうっと、軽い目的でスタート。

途中に追分市民の森で菜の花を愛でる。

IMG_4018.jpg IMG_4024.jpg IMG_4027.jpg
きてますねえ。この色、香り。 朝陽が当たらないのでちょっと淡いけど、
季節は来てますよ。 桜も咲いてきましたね。
山の斜面か梅もまだコラボしてました。
すっごくいい気持ち。

今週はまだ寒い札幌出張と週末は鎌倉七里ヶ浜の実家に行く予定。
どんな香りが迎えてくれるかな。

汗だくの城山湖

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ユニバに行っちゃった。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

人事異動

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

暑いなあ

出張帰りでおまけに風邪で調子が今ひとつなんだけど、午後2時から境川を南下。
暖かさか人出は多い。 でも、気持ち良いなあ。
着衣が判断しにくいけど、シャツに軽いジャンバー。
かるーく流すつもりだったけど、それでも暑い。
しかし、気持ちいいなあ。川の流れの音、風の香り。
楽しんで走行。 境川遊水地公園で休息。
バイク(自転車)人口って多いんだなあ。 たくさんのサイクリストにすれちがう。

田園風景にラジコンのヘリコプターが舞っている。
良い汗をかいて帰宅。

愛妻と長男はターミネーターを必死に見てる。
長男に買ったPCの環境設定を続行。

我慢できずに浜童はシャワーを浴びてグレープ割で気持ちよく夕食。
さてと、夕食第2ラウンド開始。 ちと酔ったかな。

九州八幡出張前

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

| BLOG TOP | NEXT ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。