Mattery 日週月記2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモス・サイクリングロード

[高画質で再生]

コスモス

[広告] VPS夏も過ぎて、すっかり秋。

境川サイクリングロードもコスモスの花が満開。
思わず、ペダリングもユルユルになってくる。
コスモスIMG_0009 コスモスImg_0016

娘が小学校を卒業してからのここ数年、
この季節感は毎年、コスモスの花で感じる。

娘と一緒の朝のサイクリング、

    「パパ、お花摘んで良い?」

小さなカラフルな自転車の前かごに、1輪2輪の花を入れて
得意になって帰ってきたもの。

なんとなく切なくなるなあ。
スポンサーサイト

あこがれの峠越え~半原越え~

半原越えダイジェスト動画?
[高画質で再生]

半原越え

[広告] VPS

ロードバイクの諸先輩方からアドバイスを受けまして、
志田峠の次は 「半原越え」 です。

朝は6時10分前にスタート。薄暗いです。
ルートは厚木妻田交差点から北上、ナビに従って走ります。

馬渡橋から本格的に入ります。
ここで3人のローダーさんに出会いました。
浜童は休憩してましたが、挨拶をした後、3人は半原越え方面に走っていきました。

「お、同じだ。峠で会えるかな。」

再スタート。良い道だなあ。 左が山で右は住宅がありますが、さらに進むと完全な林道状態です。

湧水?水くみ場?
おじさんが数本のポリタンクに入れてます。

浜童   「おはようございます。」

おじさん     「おはようございます。 どっからきたの?」

浜童   「横浜の外れです。」

おじさん     「どのくらいかかった?」

浜童   「2時間ぐらいですね。」

おじさん     「あれ、そんなもんできちゃうんだ」

浜童   「スポーツ系の自転車ですから」

おじさん     「ふーん」

浜童   「毎日来てるんですか?」

おじさん     「違うよ。 最近雨が降らないから畑がだめになっちゃうからさ。」
          「ほうれん草なんかがね。」

何気ない会話ですが、気持ちが暖まります。
飲めるのかどうかわかりませんが、ぐぐっと飲みました。

           冷たい。うまい!

先に行くと、また、湧水、水があふれてます。
厚木高校の記念植樹があります。 高原の公園のようです。ベンチもあります。

坂はきつくなってきましたが、気持ちは最高。
汗のしずくか、先ほどの湧水をかぶった水かわかりません。

法論堂林道の注意看板の左下にちっちゃなフィギュアっぽい人形、思わず笑っちゃいました。
Img_0211B.jpg IMG_0215.jpg

やっと到着。
達成感、満足感、万歳! 冷えたアクエリアスがノドを鳴らします。
んんーーー、ダイナマイト。
IMG_0223.jpg IMG_0228.jpg Img_0225B.jpg

林道は入れません。

ちょっと下ると、景色が一望できます。わずかですけどね。
IMG_0232.jpg IMG_0234.jpg
ここからは一気に下り。落石ありますね。 気をつけないと。

3時間25分 63kmのドラマでした。

今度は韮尾根 三増峠かな?

シルバーウィーク 下田・伊東の家族旅行

初めてのシルバーウィークを伊豆下田、伊東まで遊んできました。
土曜日は下田へ。

台風が心配でしたが何とかそれて助かりましたが、風と波は強い。

1日目、開国の街、下田です。
下田港 IMG_0049.jpg

1.自転車借りて、下田開国博物館へ。
Img_0051_20090922145015.jpg
当時は黒船が来て住人は家財道具をまとめて逃げたとか。
大事件だったんでしょうね。
可愛い博物館ですけど、1時間しっかり鑑賞してしまいました。
浜童おじさん、こういうのは好きですから。 愛妻と子供らはサッサですが。

唐人のお吉、かわいそうですねえ。
そう考えると、時代に押しつぶされた感が。 50歳で入水自殺です。合掌。

2.了仙寺へ
IMG_0054.jpg Img_0057_20090922145014.jpg IMG_0065.jpg

えっと、ジャスミンのお寺ですね。お花の香りが心地良いです。
さすが観光客が多いです。 ペリー通りも情緒たっぷり。
裏に回ると、了仙寺横穴遺跡があります。
すぐそばの長楽寺も見学。

3.ペリー上陸の碑
IMG_0077.jpg

下田に自転車を走らせると、風が強いです。波も白い。
台風がまだ近いですからね。

4.下賀茂熱帯植物園
IMG_0084B.jpg

娘がどうしてもミラクルフルーツを試したいというのと、パイナップルジュースがオマケだからとか。
こじんまりしているかと思ったら結構楽しいです。バナナの木にバナナがなっていて感激。
当たり前ですが。
葉っぱにさわると閉じる植物。何でしたっけ? さわりまくりです。(笑)
[高画質で再生]

下賀茂植物園

[広告] VPS
温泉熱を利用している下賀茂熱帯植物園、園内の「レストラン ハワイアンルーム」でミラクル体験ができます。
「ミラクルフルーツ」(320円)という赤い実を一粒なめるだけで、摩訶不思議、すっぱいものが甘く感じてしまいます。
セットでレモンスライスと青いパイナップルスライスがついてくるのですが、最初に酸っぱさを確認。
ミラクルフルーツを舐めると、

「あれー、甘いじゃん」

娘も長男も不思議がってましたよ。

5.下田セントラルホテル
今日のお泊まり。
おもてなしのホテルというにふさわしい、きめの細かな気配り。グッドです。
早速、16:30 予約していたテニスを開始。
浜童は40分でお疲れモード全開。
さすがテニス部の長男は浜童、おくさん、娘の相手を一手にしています。
IMG_0099.jpg Img_0107B.jpg

「おにいちゃん、ご苦労さん!」

一足先に浜童はお風呂へ。
露天風呂と内風呂でひとつ、それと内風呂ジャグジー、サウナは別のお風呂でひとつ。こちらはかなり広いですよ。別なので着替えていくのが面倒ですけどね。
料理も最高ですよ。伊勢エビの刺身はやっぱり美味しい。お腹いっぱい、幸せいっぱい

翌朝、朝陽が眩しい。ヒンヤリ。 思わずパチリ。
[高画質で再生]

下田セントラルホテルの早朝

[広告] VPS
IMG_0117.jpg

朝食も食べすぎの2.5杯。 せっかく痩せたのになあ。
ロビーも広くて開放感ばっちり。
IMG_0008.jpg IMG_0009A.jpg

二日目はロープウェイで
6.寝姿山へ
IMG_0022.jpg IMG_0025_20090922162152.jpg IMG_0061.jpg
[高画質で再生]

寝姿山

[広告] VPS


雲一つ無い日本晴れ、つまり、暑いのです。
山頂からの景色はすばらしい。 思わずビール飲みたい。(そればっかり)
長男、娘は冷たいドーナッツなんかほおばっている。食べていると静かだなあ。

7.石廊崎クルーズ
IMG_0076.jpg IMG_0092.jpg IMG_0096_20090922151951.jpg

これは楽しみにしていたメインなんですねえ。
キャプテンのはからいで、船の先端へ移動。
遮るものは何もない。ですけど波が高くて、長男はダウン。船酔いです。

午後だったので、猿も出てこない。午前中の船から投げるサツマイモでお腹いっぱいだとか。
猿が出てこないので餌用のサツマイモは払い戻しされました。(苦笑)

8.石廊崎岬・灯台
IMG_0121.jpg IMG_0108_20090922151949.jpgIMG_0115.jpg
IMG_0131.jpg
[高画質で再生]

石廊崎

[広告] VPS

石廊崎に神社があるのですが、石廊崎クルーズをしたときのキャプテンの同級生だそうです。
キャプテンが言ってましたが、結構、スリリングなところに建ってます。
神主さんみっけ。同級生かあ。納得。

9.栗拾い
名前は忘れてしまいました。
娘のリクエストです。
長袖、長靴に履き替え、裏山に案内されます。
取り方を教えてもらい、スタート。
浜童も初体験です。 足で踏んでイガを割り、竹棒で押し出します。
意外と簡単ですが、この姿勢は段々辛くなりますよ。
でも、面白いですね。山の傾斜なので栗が転げる経路を想定していくと、
おお、あるある。
結局 5.5kgsゲットです。
冷たい麦茶とゆでた栗をこれでもかとサービスで食べて、大満足です。

10.伊東・ウェルネスの森
ここはまるでマンションのようなホテルで部屋が滅茶苦茶広い。
30畳はあるのかなあ。その中に和室と洋室も。ベッドルームも二つ、キッチン付き。
テレビは50インチ? わからないほど大きい。WIIも借りて遊んでますよ。
浜童はマッサージチェアでコリコリ。
お風呂も天空風呂は中々良いです。まあ、いろいろ考えたんでしょうね。
11時のチェックまで遊んでしまいました。

11.一碧湖
IMG_0145.jpg IMG_0147.jpg

朝から食べ過ぎてますから、散策しましょう。
鯉や小魚がたくさん泳いでます。
途中でおじさんが釣り上げました。 浜童家族が拍手 「パチパチ」
おじさん照れてましたが、「ありがとうございます」
嬉しいですね。

12.大室山
IMG_0150.jpg IMG_0157.jpg IMG_0180.jpg
[高画質で再生]

大室山

[広告] VPS
リフトで登るんですね。
朝方雨が降ったようで濡れてます。
雲が流れてます。ちょっと天気が心配かな。
頂はきれいな草山というか、芝山というか、きれいです。

13.みかん狩り
宇佐美の斎藤農園でみかん狩り。
これも娘のリクエストです。
極早生は食べられます。 小さいですけど甘い実の木を見つけて、食べます。狩ります。
お持ち帰りは二袋にしましたが、奥さん、たくさん詰め込む名人ですから。(笑)
6kgsゲットです。

帰路に。
帰りに娘のリクエストで「ここち湯」に寄って、お手軽夕食。
浜童はもちろん、生でグッと!
疲れましたけど、毎年、家族旅行をしたいなあ。
いつまで付き合ってくれるかなあ。

あこがれの峠越え~志田峠~

今日は雨が降ると言ってたけど、50%降水確率。でも降雨量は0ミリとか。
行っちゃえ!ということで、今日は志田峠、峠越えチャレンジ。
と言っても海抜310mの可愛い峠ですが。

でも歴史的には北条と武田の合戦の場であり、近くに旗立松という碑があります。
壮絶なる合戦だったんでしょうね。
命を落とした兵の首塚もあるそうです。

そんな歴史を感じながら林道を走ります。

ギョギョ、途中で馬2頭とそれにまたがる紳士とお付きの車。
思わずビデオを撮りたくなりましたけど。びっくりです。

浜童必死のペダリングをしていると、お一人目に

       「おはようございます。」

お二人目に

       「頑張れ頑張れ」

と、御お声をかけていただけました。 あなかしこ。
何か、高貴な感じがして。

しかし、すぐオフロードの岩石道でもうたいへん。 ロードは押していきます。
熊が出るという話も聞いてまして、本当かどうかは別にして、想像しただけで
恐くなる浜童です。

むむ、前が開けました。 やった。峠です。
見晴らしはありませんが、見事な充実感。
Img_0031B.jpg Img_0035B.jpg

WEB友の師匠なら、ここでコーヒーを点てるとかして、格別の1杯を楽しんで
大人を演出するかもしれませんが、浜童はベンチでキンキンに冷えたポカリスウェットです。
それでもたまりませんよ。悦に浸ってます。

楽しみの峠越え、この次はどこを目指しましょうか。
3時間30分 65kmの旅でした。

帰りは大雨、天気予報、降雨量0ミリって言ってたじゃん。
バイク乗り始めて最高に濡れました。
[高画質で再生]

志田峠

[広告] VPS

4000円ゲットですと

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

癒しの鎌倉 鎌倉高校前のオーシャンビュー

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

塩川滝 心の癒し

先週、長男の新型インフルエンザでドタバタ。

今週は天気も良く、朝6時05分出発。
webで見つけた塩川滝を目指すことに。

塩川滝、「しおかわたき」と読みます。 穴場で意外と知られてないかも。
場所は↓ここです。
塩川滝

場所は神奈川県愛甲郡愛川町の里山の中にあります。
滝幅約4m、落差約30mの滝で、あいかわ景勝10選のひとつだそうです。 知らなかった。

行き止まりの先に歩道が整備されていて、滝壺近くまでに行けますが、滑るので注意しましょう。

9月に入っても日が昇ると暑い。

蝉の声と滝の水が流れる音、風
ああ、癒される場所って良いですね。
50km 2時間20分の朝ポタでした。
[高画質で再生]

塩川滝

[広告] VPS

| BLOG TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。