FC2ブログ

プロフィール

濱童

Author:濱童
気がついたらしっかり壮年。
会社と家庭と様々な環境の中で、日々を縦に横に斜めに見ながら生きてます。なんて、なかなか見られないんだなあ、これが。
それでも趣味のバイクは、無名の折りたたみ自転車からESCAPE R3 2007、SCOTT SPEEDSTER S65 FB 2009、2012年8月に TREK MADONE 4.5を購入、海、山、峠、里山の香りを求めて走っています。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

ランキング参加中!!

FC2ブログランキング

今日も一押し頼みます。

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング くつろぐ

ランキング参加中

くつろぎの一押し! お願いします。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

あこがれの峠越え~志田峠~

今日は雨が降ると言ってたけど、50%降水確率。でも降雨量は0ミリとか。
行っちゃえ!ということで、今日は志田峠、峠越えチャレンジ。
と言っても海抜310mの可愛い峠ですが。

でも歴史的には北条と武田の合戦の場であり、近くに旗立松という碑があります。
壮絶なる合戦だったんでしょうね。
命を落とした兵の首塚もあるそうです。

そんな歴史を感じながら林道を走ります。

ギョギョ、途中で馬2頭とそれにまたがる紳士とお付きの車。
思わずビデオを撮りたくなりましたけど。びっくりです。

浜童必死のペダリングをしていると、お一人目に

       「おはようございます。」

お二人目に

       「頑張れ頑張れ」

と、御お声をかけていただけました。 あなかしこ。
何か、高貴な感じがして。

しかし、すぐオフロードの岩石道でもうたいへん。 ロードは押していきます。
熊が出るという話も聞いてまして、本当かどうかは別にして、想像しただけで
恐くなる浜童です。

むむ、前が開けました。 やった。峠です。
見晴らしはありませんが、見事な充実感。
Img_0031B.jpg Img_0035B.jpg

WEB友の師匠なら、ここでコーヒーを点てるとかして、格別の1杯を楽しんで
大人を演出するかもしれませんが、浜童はベンチでキンキンに冷えたポカリスウェットです。
それでもたまりませんよ。悦に浸ってます。

楽しみの峠越え、この次はどこを目指しましょうか。
3時間30分 65kmの旅でした。

帰りは大雨、天気予報、降雨量0ミリって言ってたじゃん。
バイク乗り始めて最高に濡れました。
[高画質で再生]

志田峠

[広告] VPS

スポンサーサイト