Mattery 日週月記2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク休み

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

今日もポチッと?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

奥さんへ借金?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

鉄ちゃんじゃないのですが、

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

タイヤ交換して江ノ島へ

3時50分に目が覚めてから眠れず。起きちゃいました。
マッサージ器で準備体操代わり。コンプレッサーの音がうるさくなあい?って奥さんに確認しちゃいました。まだ夜です。
一応、気を遣います。(苦笑)

6時前にエアチェックしたら、まるでロケットのようにチューブバルブが秒読みも無しに飛んでいきました。やれやれ。

「タイヤも交換しちゃえ!」

出発の予定が、急遽チューブとタイヤ交換です。あれ?チューブがない、28-32Cのしかない。
バックアップ用のがひとつあるのでこれで交換。9時30分に湯楽の里の予定なので、前輪だけ交換でスタート。
タイヤはKIKUさんと同じと言うか真似したContinental(コンチネンタル) - Grand Prix 4000S Road Tyres

ロスタイムがありましたが、やっぱりどうも調子が良くない。疲労がすぐ出てくる。SPDも慣れず、交差点は左右両足外します。

江ノ島、親父出会い公園でターン。

予定通り9時30分に湯楽の里。天国だあ!

奥さんから11時30分に戻れという命令がありましたので、無事帰還。

午後から後輪も交換。スペアのチューブを買いに行ってきました。
明日はContinental(コンチネンタル) - Grand Prix 4000S Road Tyresデビューかな。
その辺のパトロールポタですね。

綺麗って言っちゃいけない?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

秩父鉄道 良い旅

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

数字の悩み

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

父の容態だけど

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

初コケ 半原越え+恐怖の?

マルチクリートのデビューにいきなり半原越えに。半原越えは2度目の来日です(笑)。
ちょっとで遅れの6時7分スタートです。戻り予定は10時。貧脚にはこの時間。

この引き上げる力がなかなかグッド。
ASG-CM11もセット。それでも間違えると行けないのでPSP+MAPLUS+GPSナビも。

箕輪の交差点で反対からのローディさんに挨拶。クタクタみたいです。
今まで浜童がためてきた上り坂預金を一気に使い込むような長く急な下り。思わず納得です。

馬渡橋でカッコイイローディさんに出会いご挨拶です。
ここから入って行きますが、どうも太ももと腰ががおかしい。
乳酸の保管場所のように太ももと腰が疲労で悲鳴を上げています。おかしいなあ。
やむなく入り口で休憩。絶対おかしい。
Img_2051_1.jpg

再スタートも足が回らない。1回目に来たときもこんなにきつかったかなあ。
一般車は入れないので貸し切り道路。熊が恐いけど。

何度だかわからない上り坂、左足を着こうとしたけどバランスを崩し右に傾斜

「やばい、右だぁ、倒れるぅ」

マルチクリートなので右足もぎりぎりリリースされましたがバランスを崩すのと、上り坂なので意と異なり後退、転倒。

「ドテ 痛ぇ!

右膝の軽い打撲、バイクは異常なし。
Img_2060_1.jpg
初コケなのでそのまま写真撮っちゃいました。記念日です。嬉しくないけど。
IMG_2098_1_20101016143935.jpg
途中のご褒美の景色を見ながらと言うか休み休み、バイク引いたり、どうにもなりません。

やっと到着しました。
IMG_2074_1_20101016143936.jpg

IMG_2082_1_20101016143936.jpg
ボーッと周りを眺めながら、あのゲートの先の林道にはどういう世界があるのかなあ。
行ってみたいけどダートですし、関係者以外はだめ。前来たときと同じだけど、今日の達成感はちょっと違うなあ。

6月22日に熊が目撃されたとの案内板を見てゾッとしました。
さあ、帰ろう。道途中で熊のような大きなウンチはなかったからな、大丈夫だ。

出発してすぐ、下りの道で2つの大きな物体が道の両サイドに!!

「やばい、なんだ?どうしよう、か?」

なんだなんだ? それは 野猿でした。それも大きい。襲ってきたらどうしよう!
突撃するのみだということで突破します。猿も逃げました。良かった。

「ああ、恐かった」
IMG_2102_1.jpg
この坂左に曲がったところに大きな猿2匹いました。

どんどん下ります。
途中の大きな岩さえも、「ああ、熊か!」と思ってビクビク。最近出ますからねえ。
リッチランドと通過、何とか人里に入り、安堵です。

ああ、今日は疲労困憊です。60km 4時間40分のマルチクリートデビューでした。

顧みると、引き足パワーがすごく新しい世界、半原越えでも意識して使ってました。
漕ぐパワーは筋肉に付いていても、引き足の筋肉パワーは初めてだからかもしれません。

| BLOG TOP | NEXT ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。