プロフィール

濱童

Author:濱童
気がついたらしっかり壮年。
会社と家庭と様々な環境の中で、日々を縦に横に斜めに見ながら生きてます。なんて、なかなか見られないんだなあ、これが。
それでも趣味のバイクは、無名の折りたたみ自転車からESCAPE R3 2007、SCOTT SPEEDSTER S65 FB 2009、2012年8月に TREK MADONE 4.5を購入、海、山、峠、里山の香りを求めて走っています。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

ランキング参加中!!

FC2ブログランキング

今日も一押し頼みます。

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング くつろぐ

ランキング参加中

くつろぎの一押し! お願いします。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓参り

茅ヶ崎・西光寺にお墓参り。
今は亡き人(女性)は、浜童の妻と高校時代の親友。
で夫は浜童と高校時代からの親友と言う関係。

40才で早すぎる他界でした。
最初に悲報を聞いた時、我が家も浜童の両親も、浜童の妻の実家も激震でした
辛かったなあ。

年に数回手を合わせに行きますが、旦那が立派に育てました。
男手で毎日お弁当を子供達のために作ってました。

浜童からも子供達は素直に育ってますって報告しにい行きました。
この夫婦がいなければ浜童夫婦は出会いませんし、結婚もありませんでした。
人生って時に運命のような幸福、時に残酷ですね。
スポンサーサイト

手術終了してサクラ咲く

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ゆうき食堂 お話ポタ全開中

昨日は逗子のゆうき食堂にユルポタで行きましょうとお誘いをいただき走ってきました。
9時30分、境川遊水地公園に集合です。

前もって言っておいたのに奥さんがブツブツ。

「受験日の娘がいるのに遊びに行くわけ?」

集合時間がゆっくりでしたのでしっかりエネルギーと励ましの言葉を愛娘に注入して送り出しました。ホッ!

さて、境川遊水地公園に到着、ebiさんと駒ちゃんは既に到着。その後にBパパさん、KIKUさんが合流です。
クマさんはリアル初めてで、浜童は速い人かなあ、恐い人かなあなんて想像していたら、みんなも同じ事を思っていたそうです(笑)。もちろん、本当に紳士でした。

話が盛り上がってスタートが遅れましたが、江ノ島は時間がおしたのでスキップ、ゆうき食堂にゆるポタスタートです。(akiさんは急用で欠席とのこと。残念です。)

お、本当に25km/hだと内心安堵安堵の浜童でした。
鎌倉に入ると大渋滞でしたので迂回をして、常盤亭からトンネルを抜けて市役所前を通過。ここからBパパさんのリクエストで光明寺へ。良いお寺です。浜童大好き。暖かくなるとまた、縁側に座ってボーッと庭園を見たり蓮池を見たりしているでしょうね。
受験生の親であるKIKUさんと浜童、ここで合格祈願です。と言っても娘はもう試験終わったかなあ。
でも長男はこれからですからね。
IMG_2708_1.jpg

IMG_2712_1.jpg

IMG_2711_1.jpg

IMG_2707_1.jpg

IMG_2706_1.jpg
ebizouさんとBパパさん AT 光明寺にて

バイク談義から目的のゆうき食堂へ。
おばさんが寄ってきて、どこ行くの?食べるとこはあそこにあるよとか。世話好きなのでしょうね。(笑)
ちょっと早かったですけどゆうき食堂へ到着。

みんなで走ってくると、相乗効果で美味しいですね。浜童はカンパチ定食ですが、普通なのにご飯が多い。
ebiさんはエビじゃなくタコとぶり定食。タコにはハサミのおまけ付き。これでチョン切るんですって。
でも、人気店らしく食べている間に人が並んでます。美味しいものなあ。
IMG_2716_1.jpg
ebiさん御用達

IMG_2714_20110123204300.jpg
こまちゃんとebiさん

お腹がいっぱいになり、今度は成り行きで披露山公園へ。
誰とも無く「坂かぁ?劇坂かぁ?」
そこはKIKUさん、「大丈夫、湘南平の半分ぐらいの可愛いヤツですよ」
内心、車でしか上ったことないけど湘南平の半分か。確かebiさん、足つき休憩でクマさんにそこで声かけられたとか言ってたなあ。

上り途中、KIKUさんからアドバイスをいただきました。
「1分に70回転で走れば大丈夫ですよ。」
なるほどそんなセオリーがあるんだ。ありがたきアドバイスを頂戴つかまつりました。
おかげで無事登頂。

すっごく綺麗。初めて来た浜童は感動です。逗子から見る江ノ島、眼下は高級住宅地です。
IMG_2720_1.jpg

海が青いし、富士山も頭が出ています。テンション高めなのは浜童だけ?
ここでマッタリ談義で時間もあっと言う間です。
IMG_2738_1.jpg

IMG_2731_1.jpg
KUMAさんとKIKUさん

下山して今度はBパパさんのお気に入り、ODKに向かいます。
下山の寒いこと寒いこと。
小径車のBパパさんかなり苦戦してます。まわりが700Cですから、無理もないですね。
IMG_2741_1.jpg

ODK到着。ここではオヤジ6人が円陣を組んでながーい談義談笑です。
最後に携帯のアドレス赤外線交換会。なぜかこまちゃんのだけアウト。最後はオッケーでしたけど。

日が傾き始め、Bパパさんと浜童は境川CR、ebiさんとKIKUさんとこまちゃんとくまさんは茅ヶ崎方面へそれぞれ帰路、みなさんと別れました。

63kmですから前回の三崎のおよそ半分、でも浜童にはちょうど良かったです。
しかし、楽しいですね。世代も異なっていても共通の趣味で出会うなんて最高かな。
また、宜しくお願いいたします。

朝寝坊 奥さんの思いやり?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

受験の神様へ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ああ、ブルーだなあ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

小山田緑地 アサザ池

2日は出っ張ったお腹を引っ込めなければと、寒い中大好きな小山田緑地へ。
奥さん曰く、8時30分からお正月二日目をするというので、6時22分出発、時間はない。

ブログ友のKIKUさんを参考にして、ヒートテックを下に着て、蛍光イェロージャージ、下はビブタイツ。
境川サイクリングロードを走っているときは快適。ところが図師大橋から小山田緑地へ入っていくと、
極寒の極寒。
白というかシルバーというかグレーの世界。

アサザ池に着くと爪先も指先も悴んで痺れて痛い。
IMG_2615_1.jpg

ホッと息をついで、静寂な雰囲気が最高。
誰もいません。

ああ、今年初の小山田緑地。
今年も何度も来るだろうな。
http://www.youtube.com/watch?v=956xl1urRfk

帰宅時間8時35分 40km 1時間40分でした。

恒例の鎌倉・七里ヶ浜の年末年始

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。