Mattery 日週月記2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危篤、とんぼ返り

行きの東海道線で長男から電話、父が救急車で運ばれたと。不安いっぱいで下車駅、浜松町へ。
改札を出たところで救急車に同行した妻から電話、「至急帰ってきて、危篤」だと。

会議も客先へのアポもキャンセル連絡して帰る。
9時過ぎにまた妻から電話あり。意識が戻ったと。

呼吸も極めて浅く、救急車内でAED準備したが、結果的には使えず(弱い脈があったのか不明)救急に到着。
処置が早く何とか大丈夫のようだ。

ただ、父を搬送した救急隊員の方からは、矢継ぎ早に既往歴や持病、飲んでいる薬等聞かれ、動転している妻が答えられず、状況が状況だけに激しく責め立てたらしい。最後にその隊員からお詫びを言われたらしいが、相当傷ついたようで、妻は泣きはらしていた。

こんな時と言っても出勤途上、ただただ急いで帰ることしかできないのである。
家族と言っても普段は家庭を守ってくれているのは妻だと今回改めて思う。

不謹慎と言いつつも、その隊員、浜童が乗っていたら喧嘩になっていたのは間違いないだろうと思う。
様々な気持ちの交錯の中で、とりあえず良かったと思う。
スポンサーサイト

雨の日に思うこと

雨が降ると走れないので自ずと空想と想像で楽しんでます。

前回の22日日曜日、Bパパさんと白旗から飯田牧場、天王森泉公園までちょい走りした時のこと。
相変わらずBパパさんは速い、少しの上りでは完全に離される。でも下りは浜童が速い。
というより、Bパパさんは漕ぐけど浜童は漕がずに追いついてしまい、ブレーキングになる。
上りは軽さの問題で下りは重さの問題と慣性がついているからなのかな、と想像できる。

平地走行も平気で走るBパパさんは速いけど追いつくことは可能。
でも初めて(重大な事柄)気がついたのは、あの速度でついて行くには路面の衝撃、腕、肩への負担が大きすぎる。

タイヤはContinental - Grand Prix 4000S ロードタイヤ空気圧は120PSI。
フォークもアルミのフルアルミ、この辺が問題なのか。

推奨は110から120PSIだけど、これは100PSIでも大丈夫なのかな。
ツアラーは100から120PSIだった。
以前アサヒのタイヤに交換したら、推奨空気圧が85PSI。この時はさすがにすごく柔らかかった。

乗り方により圧も変えるのが理想なのかな、でも体感できるか?
ブログ友のkumaさんが乗りやすさで空気圧を少なくしていると言っていたけど模倣しよう。

そうなるとあれこれの課題を改善していきたい。
エンジン=これが一番難しい、修行のみ(笑)。
ホイール=WH-6700か、極端だけどWH-R500。
はじめての交換なのでWH-R500でも良いのかな。
カセットも迷う。8速は選択の幅が少ない。10速はかなり大がかり。
ここはカジュアルから少し脱皮するだけなので、バランスが難しい。

雨の日の空想と想像、こんな楽しみ方も良いかも。
昨日ポチしたのはシューズ、まだ処理されてないとのコメントだから、また忘れた頃の到着かなあ。

吾妻山公園まで

今日は休暇でした。誕生日月は特別休暇が与えられます。
せっかくの休みでしたけど天気は曇天。前日の雨で路面が濡れてるし。

朝、ツィッターでKIKUさん、ebiさんより「日中は大丈夫だよ」というお言葉で決定。
どこ行こうか思案してました、北上か南下か。
結局、未だ行ったこと無いけどKIKUさんのブログで見た吾妻山公園に行くことにしました。
境川サイクリングロードを南下、白旗から引地川サイクリングロードで134号へ。
ここから海岸に出て海を見ながらサイクリングロードを走ります。
平日だから楽々楽ちん!サーフィンしてます。
Dscf0269_1.jpg

Dscf0275_2.jpg
いつも見る江ノ島が逆。

途中はebiさんから聞いた太平洋岸自転車道を走ることに。大磯漁港や旧吉田邸がありました。
Dscf0295_1.jpg
Dscf0299_1.jpg
Dscf0293_1.jpg
Dscf0302_1.jpg
ほどなく二宮の吾妻山公園に到着。
役所の駐車場にバイクを止めて、歩いて行きます。結構急な階段、クリークがかちかち音を出します。
ちょっと歩きにくいなあ。
Dscf0326_1.jpg
展望台到着。
「すごい」

Dscf0328_1.jpg
Dscf0331_1.jpg
Dscf0325_1.jpg

曇っていても、息をのむ大海原。すっごく気持ちいいなあ。こんな海に近くて高台だけど無風。
しばらく、ボーとしながら海原を見て、GIVE A SIGH.
そうかあ。平日の休みって良いなあ。寄り道しながらの目的地到着。こういう達成感も良いよなあ。
どのくらいいたのかな。満足いっぱいで下山へ。

帰りはKIKU知事の統治エリアから雨雨雨。(苦笑)
極楽寺に回って力餅屋さんによる予定も変更。ビショビショで茅ヶ崎から丸子茅ヶ崎線へ。
ペッカラでコンビニでおなかを満たしたら、雨も止むも、今度は寒いと思ったら寒川神社近くでした。(できすぎ)
ビショビショも走り出すと乾いてきて、今度は汗でびっしょり。
奥さん自転車でバイトに行ったので、ここち湯に行って温泉三昧。帰ったら娘のあっしーくんでした。
4時間 80kmのゆったりゆるポタでした。

兄妹の会話+

最近、家族4人がそろうことが少なくなってきました。
一抹の寂しさがあるかなあ。

娘は推薦で某大学附属高校に入学、浜童、目に入れても痛くないほどの自慢の娘です。
お勉強はと言うと、妻曰く、推薦で入っちゃったから実力は下かもね、と言う。
事実、娘は数学ができないらしい。
そんなある日の夕食の出来事。

娘「お兄ちゃん、数学教えられる?」
妻「○○、そう言う言い方はないでしょ!」

娘(ブスッとして)「じゃあ、数学できる?」
妻「違うでしょ!言い方って言うものがあるでしょ!」

浜童パパ(からかいながら)「○○ちゃん、いけませんよ!」
娘「お父さんは、入ってこないでよ(怒)!」

娘「お兄ちゃん、数学教えてよ。」
妻「最初からそう言えばいいでしょ。」

お兄ちゃん「俺、文系クラスだったから、数学、最近やってないしなあ。」
娘「だって、教えてくれる人がいないじゃん!!」

娘、チラッとだけ、浜童パパを見る。
一瞬の間がものすごくいやな雰囲気。
奥さん、笑いながら
妻「パパは英語は教えられるけど、数学はね。ちょっとね。」

フォローになっているのだろうか??

まあ、英単語と英語文法馬鹿だった浜童なので理屈は得意です。
ただ、数字に弱い、この辺が威厳と権威が消失した証でしょうか。
その後、長男が娘の部屋で数学を教えていたようです。
ああ、良かった。

境川サイクリングロード開通

境川サイクリングロードの大和から走ると湘南台、桜トンネルを抜け、相鉄の陸橋を越えた当りで、右に迂回道路になっていましたが、本道が開通してました。いつからだったのかな。

Img_3371_1.jpg

本道は少し高い位置になっており、見通しが良く、左右に視界は広く気持ちいいです。
今日は風が強かったですけどね。

Img_3372_1.jpg

白旗でBパパさんとお話をさせていただき、帰りは山王森泉公園当りまで少し一緒に走りました。
でもBパパさん速いよなあ。毎度のごとく 「あれあれあれぇーって」 感じです。
日々精進、日々減量、日々体力アップでしょうか。ガンバロ!

ミウライチ反省会と自転車乗り仲間たち

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

力餅屋さんポタ

土曜日にebiさんが江ノ島に行くとかというつぶやきで反応してました。
すぐに「ハーイ」の挙手。この60kmぐらいのお気軽ポタは大好き。

すぐBパパさんもお誘い、加えてyamawoyamagutiさんも大磯に行かれる前にご一緒してくださると言うことで、4人で白旗で待ち合わせです。

ebiさんがKUMAさん御用達の力餅屋さんで所望されており、ここがファイナルストップになりました。
その前に、「森戸海岸まで走りましょう。」とBパパさんのご提案でターゲットポイントに。

白旗には浜童が7時と良いながら若干遅刻でした。申し訳ありません。
リアルお初のyamawoyamaguti、初めまして。
優しそうなお顔に似合わず、全身筋肉のような体格、速そう。

遅い浜童を先頭に森戸海岸に向かいますが、いつものように小坪からトンネル坂で引っかかります。
あれあれ?何々?Bパパさん、はやーい。軽やかに、まるで華麗なる王子舞のごとく飛んでいきました。すごい。
「ショック」

軽量化しなきゃ。体重?バイク?トレーニング?自問自答も論理学も数学も世界史も弱い浜童に答えは未来永劫に出ません。

白旗でも森戸海岸でもお話が楽しい。天気は最高、気持ちいい。
Dscf0174_1.jpg
ebiさん、定番場所でパチリが終わって!

Dscf0177_1.jpg

Dscf0178_1.jpg
yamawoyamagutiさんのPINARELLO FP3
Dscf0179_1.jpg
Bパパさんとため息混じり。カッコイイ。
Dscf0180_1.jpg

力餅屋さんへ向かいます。ここは義理の兄貴と極楽寺、成就院を歩いたときにおばあちゃんのお土産で良く買いましたっけ。古の構えがまた良い雰囲気です。
Dscf0185_1.jpg

ebiさんもyamawoyamagutiはジャージの後ろのポケットに入れました。
ebiさんはお餅と同化しちゃいません?(笑)
Dscf0188_1.jpg
yamawoyamagutiさん、こっち向かってポーズ!ちょっと遠いか。失礼。

暖かい気候と体温で10個入りが一つになっちゃうとか?(笑)
ebiさん、yamawoyamagutiさん、Bパパさん、本当に遅い浜童に合わせていただきありがとうございました。
また、軽ポタ、ご一緒させてください。
ありがとうございました。
62kmの楽しい記憶になりました。

シートポストと新聞ポタ

今日は夏日というので半袖ジャージで軽くポタ。早く帰らねば!

この前(今更ですが)気がついたのですが、ミウライチのメンバーのシートポスト、皆さん高い。
まあ、浜童は足が短いからなあ、なんてあんまり考えてなかったし、最初にお店で足が下につかないから怖いなあ、なんて言っていたのでギリギリにしてもらっていたようです。この辺がシロウトが抜けきらないカジュアルさです。

ただ、以前、ダンディに右?に傾いているよとebizouさんに言われて角度は変えましたが。

ま、高さ2cm?もうちょっとかな?あげました。
あれ?何これ。視界が違うじゃん。乗りやすいじゃん。

LSDドライブなので今日は軽やかスピード20から25km楽勝です。
ただ、頸椎がまた痛んでいるかな?首が痛い。また、リハビリ通おうかな。

8時45分戻り。奥さんの機嫌も良くなったかな。
午後から仕事だとか。
ちょっと家事もしないと。

浜童「ケーキ買って来なよ。パパのおごり!」
妻「うん」
おし!

今年も新聞読みポタ開始しました。今日は白旗でゆっくりね。普段は遊行寺だけどね。

鎌倉・ツツジとヤマフジ

GW前半に鎌倉・七里ヶ浜の実家に家族で帰る予定が浜童だけ家で静養。
この時期に必ず、佛行寺のツツジ、夫婦池のツツジ、広町の桐の花、ヤマフジを見ないと季節を過ごしたことにならないと思い、足が重くて今ひとつの体調で鎌倉へ。

かなりキツいペダリング、足が回らないし左の膝裏が痛い。
それでも根性で走ります。

佛行寺到着 7時30分
Dscf0056_1.jpg

100円を払って、山門をくぐるといつものご住職の朝の読経が聞こえる。朝は清々しい。
Dscf0061_1.jpg

ツツジが目に飛び込む。良かった!間に合った。
Dscf0070_1.jpg
浜童の朝の指定席

左の通路をそろそろと歩き、浜童の指定席のベンチに座ると朝の風がほほをさわる。
去年と一緒だなあって感じ。
Dscf0066_1.jpg

Dscf0081_1.jpg

Dscf0084_1.jpg

これって少し遅かったのかなあ。最初に来たときの鮮やかな赤青白ピンクの里山の傾斜の彩りがすごかった。
ドンピシャのタイミングは難しい。でも次は紫陽花があるからな。
ベンチで時がゆっくり過ぎていくのを楽しんでいる。

どのくらい時間がたったかな。藤は夫婦池でもあったなあと思い、すぐこの先を上って行くことに。
Dscf0090_1.jpg

あれ?藤がほとんど咲いてない。色も淡い。池に逆さ藤がみれると思ったけど残念。遅かった。
こうなるとどうしても広町の森でヤマフジ(山藤)を見たくなった。間に合うか。

笛田から鎌倉山に抜ければ近いけど上りの脚が無いので、一度下り、手広から腰越方面へ。
ガストから裏に入って広町の森へ。

バイクを止めて大好きな里山へ。何回来ても最高。
カニはいるかなあ? いないなあ。 以前遭遇したムシ、いないよな。いないよな。いたらどうしよう。(苦笑)
Dscf0114_1.jpg

あったぁ。でも淡い、小さい。残念。さらに奥へ。
Dscf0120_1.jpg

Dscf0117_1.jpg

ここからは、「うぉ! やったじゃん。 すごいなあ。 きれいだぁ。 癒されるなあ。」
期待を裏切らないヤマフジ(山藤)、ありごとう。
Dscf0154_1.jpg

奥まで到着。この先も以前は行けたんだけどなあ。洞窟とか「らい亭」までも探検できたけどな。
しばし、散策してオタマジャクシの池へ行くと、いるいる、孵っているじゃん。
Dscf0144_1.jpg

七里の実家には目と鼻の先だけど今日は行かず、自宅へ帰宅。
ちょっと無理したかな。
残りのGWのお楽しみのためにとっておきます。

48km 2時間15分でした。

横須賀ポタじゃないけど

5月3日、せっかくebiさん、KUMAさんらに三浦一に誘っていただいたももの、戦線離脱。
体調崩してから、やばいなと思いつつ3日に照準あわしてましたが、どうにも体調戻らず横須賀駅で離脱。
気管支喘息だとなあ。単なる風邪だと思っていたんだけど。
まあ、横須賀まで行けたから良いとしようかな。

でも全行程でも130km以上はあるんじゃないかな。
どちらにしても途中「大人の決断?判断?」もあったかも(苦笑)。

さすがに土曜日にはリカバーしていると思っているんだけど、最近治りが悪いから。
土曜日?Bパパさん、ebiさんとポタ予定です。天気は?味方してくださいね。

メンバー気分↓
Img_3355_1.jpg

Img_3369_1.jpg

Img_3359_1.jpg

それでも80km、浜童にしては走りすぎ?



| BLOG TOP | NEXT ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。