Mattery 日週月記2011年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bパパさんとfujisanとtacoさんと浜童 at the ODK

土曜日のつぶやきでお誘いを受けまして、ODKまでちょいとトレーニング。
6時3分に出たので、こりゃあ、飛ばさないと7時にまで着かない。

白旗まで15km、平均時速27.7km メチャクチャ速いなあ。でもfujisanの方がもっと速かった。
7時5分前にODK到着。
Bパパさんもfujisanもいらしてました。
fujisanは大和の焼鳥屋さん鳥清以来のおひさです。
Dscf0720_1.jpg
ゴージャスなハンドル

fujisanは背が高く、がっしりした体格でいかにも「わては速いでっせ!」
バイクは当時の浜童も購入候補のGIANT OCR、さすがに気に入ってたからカッコイイ。
Dscf0719_1.jpg
サドルが高い=足が長い、臨戦態勢仕様です。

Bパパさんのバイクもホイールがおニューです。(本当は気がつかなかったのですが(^^ゞ)失礼!
Dscf0722_1.jpg
TOKEN C30Aホイール

Dscf0725_1.jpg
浜童バイクもちょっとお邪魔します。

TOKENのC30Aニューホイール。相変わらずオシャレです。
しかし、軽い。びっくりするほど軽いです。8.3kgsとか。

お話をするにも今日は寒い。ちょっとブルブル。
時間も迫り、引地川から帰ることに。

先頭はfujisan、浜童、Bパパさん。ところが途中Bパパさんが見えません。
しばらくすると、なんとtacoさんを引き連れて走ってきました。

tacoさんが来てくれました。寝坊分取り戻そうと40km/hで来たとか。
感謝、会えて超嬉しいですね。やはり鳥清以来です。
fujisanもtacoさんもバイクジャージは初めてですが、何となく見ているような変な感じです。
Dscf0730_1_20110731174023.jpg
tacoさんありがとう!

「パシャ」

カメラにおさめて、それぞれ別れます。またねー。
Bパパさんとは引地川沿いを北上して途中で別れます。
ここからは霧雨から本格的雨に。ビショビショの帰宅でした。
また、ご一緒しましょう。浜童は遅いですけどね。
スポンサーサイト

サッポロビール園

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

花見パトロールポタとわきみず

今日は散歩ポタというか。カジュアルな格好で朝の散歩パトロールです。
ヘルメットじゃなくてキャップ、短パンだと何か変な感じ。

瀬谷市民の森から聖マリアンナ西部病院を過ぎ、丸子茅ヶ崎線を渡ります。
わかりにくいけど旧丸子茅ヶ崎線から左に下ります。
Dscf0680_1.jpg

もう別世界がそこにあります。
資材場所が無くなって全部森の森林浴です。

今咲いている花は?これヒャクニチソウって言うのかなあ。
上品ですねえ。浜童みたい。冗談は朝だけにして楽しみます。(笑)
Dscf0701_1.jpg
Dscf0695_1.jpg
Dscf0689_1.jpg

菜の花、紫陽花、ソバの花やひまわりなど1年を通じて季節の花が楽しめるので好きです。
菜の花がその年で1番最初に感動しちゃうかなあ。

この先にある一里山水神様のわきみず(涌水・湧水)が楽しみで取水します。
昨今の土地の環境の変化で役所は飲まないようにと書いてあります。
まあ、こうなると自己責任かなあ。
水は硬質でですの一般的な日本人には好みが分かれるところです。
浜童は飲み終わった焼酎2.7リットルで取水しました。
Dscf0705_1.jpg
Dscf0707_1.jpg

コーヒー飲んだり、お茶を沸かしたり、ご飯炊いたりしちゃいました。自己責任です。(くどいか)
氷はあら不思議。水道水で作った氷とは見た目で完全に違います。
なんと言うんでしょうねえ。きれいに統一した白というのかな。とにかく均一です。わかりにくい表現ですけど。

1時間4分 17.9km 平均速16.2km 最高速41.4km 568kcalの軽軽ポタでした。

先週の課題

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

本日のトレーニングも湘南鎌倉

台風が去ってから朝が涼しい。気持ちいい朝を迎えました。
仕事疲れが残っていますが、トレーニングしないと何か気持ち悪いです。

朝6時20分に境川CRを南下。
風は追い風です。すいすいと言うことは帰りが怖いかな。

今田でいつものように休憩。
女性のローディさんがお一人でいらっしゃいました。目を引きますね。
後は知り合いの方が来ないので走ります。白旗通過、あてがありません。(苦笑)

結局、高徳院から海に出て、稲村へ。富士山がメチャクチャデカい。
Img_3458_1.jpg
Img_3461_1.jpg
    相変わらずうまく撮れないなあ

空気が乾燥しているのかこの時期にしては良く見えます。結構感動です。
稲村ヶ崎駅を交差点から極楽寺へ。
お兄さんが走ってきました。江ノ電が来るんでしょうね。あ、来た。間に合って良かったです。
Img_3467_1.jpg
    極楽寺駅
Img_3471_1.jpg
    だあれもいませんねえ。浜童だけ。

鬼軍曹のご卒業された稲村ヶ崎小学校を通過。

通称カンカントンネル(打越トンネル)通過。朝は怖くないけどね。夜はね。
Img_3475_1.jpg
       入り口です。
Img_3479_1.jpg
       出口です。

帰りは風がアゲインストながら、時速25km前後で快調です。これもホイール?
49.3km 平均時速21.7km 最高時速40.5km 1642kcalでした。
まずまず、満足です。

夏の涼を求めて 釈迦堂切通

朝の爽やかな、スーッと踊りながら抜ける風を感じるために、釈迦堂切通に行ってきました。
いつものように今田の休憩所で6時30分、白旗休憩所で6時40分と休憩が多い。身体がなれません。

南藤沢から大仏高徳寺方面、そして鎌倉八幡宮着
Dscf0627_1.jpg
                太鼓橋のお迎えです。
Dscf0634_1.jpg
                奥にどっしり構える本堂
Dscf0630_1.jpg
                お寺と言えば蓮 花も咲いています。

久々ですが、蓮の花が大きい、きれい。光明寺、佛行寺より大きいかな。
時間差でtacoさんもいらしていたようです。惜しかったなあ。

釈迦堂切通へ。現在は崩落の危険があり、通行禁止になっています。その範囲も広がっています。
自己責任で進みます。
Dscf0636_1.jpg
            失敗、ストロボがついちゃった! でも何かいいかな。
[広告] VPS

Dscf0639_1.jpg
Dscf0644_1.jpg
             光と緑が美しい

洞門近くに到着。期待通り、風が気持ちいい。洞門を通り抜ける風が里山で浄化されているのかな。
ここだけ自然エアコンあるみたいです。

実はここの釈迦堂切通の上には大変貴重なやぐら群があります。
昔、釈迦堂切通の道なき道を上り、見て来ました。

今は法人の私有地になっていますので、許可があれば見られるかもしれません。

3連休の最終日も走りました。
今日は帰ってから庭のお手入れ、草むしりに玉砂利45袋を撒きます。大汗です。
これで奥さんのご機嫌も大丈夫かな。
56.7km 2時間34分 平均21.7km/h 最大49.0km/h 1885kcal

17日は31.9km 平均22.2km/h 最大36.4km/h 1065kcal
16日は46.2km 平均21.2km/h 最大34.6km/h 1540kcal
充実!

ちなみ9時40分帰宅、怒られました。参ったぁ。

灼熱の湘南鎌倉ポタ

暑い。言わないぞと心に誓っても、自然に出てしまうほど暑いです。
軽ポタにしようということで、いつも境川サイクリングロードを南下。
Dscf0586_1.jpg
      「今田の休憩所、7時頃ですけどすでに陽射しが、厳しい」

行き先は決まってません。

とりあえず、というか適当に鎌倉山の夫婦池に到着。
緑の公園と池を見ながら涼みます。時刻は8時前です。
Dscf0589_1.jpg
     「浜童定番の夫婦池でございます。」

気がつくと一人のローディーさんが。珍しいなあ。こんなに朝早く夫婦池になんて。
挨拶をすると「江ノ島はどちらの方でしょうか。」と道をお尋ねに。

はてどうしようかな。
それなりの道で楽なのは以前Bパパさんと行った道、手広まで下って腰越方面へ行くパターン。青蓮寺切り通し付近の坂をのぞけば、まあほとんど平地なので楽。
もう一つは鎌倉山メインロードまで劇坂を上って右折、西鎌倉で左折で海へ
地元民は鎌倉山突っ切りコース、劇坂の後も劇坂。今度は下り、七里ヶ浜東、西友(KIKUさんのふるさと)コース。

結局、2番目のコースで行かれたみたいですが、速い。追いつきませんでした。

浜童は結局、地元民コースで劇坂をゆっくり上ります。
でも何とか足も着かずに行けました。これもホイールのせい?
鎌倉山から七里ヶ浜に続くS字カーブを下り、七里ヶ浜プロムナードをゆっくりと走ります。
Dscf0592_1.jpg
     「七里ヶ浜のプロムナード。夏祭りは結構賑やかです。」

西友到着。この辺なんだよなあ。昔悪ガキが住んでたところは。(爆笑)
プリンス方面は止めて、浄化センター方面へ。
義姉のガキッチョたちが通った七里ヶ浜小学校を下り、シーサイドガーデン、霊光寺、雨乞いの池(昔、悪ガキが泳いで雨が降らなくなったという。←嘘)、心臓破りのヘビ坂(浜童と義兄命名)を上ります。
Dscf0597_1.jpg
      「その昔、鉄人が泳いだという池←これは事実本人談」

カミサンの実家の前。寝ているかもしれないし、寄るとまた兄貴と飲んじゃうしと思い、通過。

実家間近ののシーサイドを下ります。いつも眺めは最高です。ほんと、息を呑む穴場です。
Dscf0601_1.jpg
Dscf0600_1.jpg
「実家間近のオーシャンビュー 最高ですね。」

時期は過ぎちゃったけど紫陽花のスポットもあるんですよね。

46.2km 2時間08分 平均21.2km/h 最高34.6km/h 1,540kcal
と言うわけで、3連休初日は軽めでも暑さに溶けそうなポタでした。

ピナクラブお見送りポタ

yoshiさんとたくちゃんのブログを見たら9日ピナクラブのミウライチが開催されると聞き、
第一集合場所の今田の休憩公園に浜童もお見送りポタという名目で行って参りました。

6時40分到着。
あああ-の声は元気いっぱいのyoshiさんでした。
たくちゃん青年団長もいらっしゃいます。
仕事で来ないと言われたyamawoさんも何故か到着。なんで?(笑)
しかし、豪勢なピナバイク、いったいこれ総額でいくらするんだろうなあ。なんてお下品な想像。
Dscf0523_1_20110710190018.jpg

浜童も挨拶させていただき、見送りが最初に走り出してしまいました。
失礼しました。

背中に「次は滑川ですよ」
大磯方面に行く予定なので行けません。

南藤沢で腰越方面なのに誰かに引っ張られたのかハンドルは左折、手広、高徳院、鎌倉へ。
結局、滑川に7時38分到着。誰もいませんでした。
結局、海岸線を江ノ島、辻堂を回り、引地川を北上して帰宅。

みんな楽しんだだろうな。

人生いろいろ、ご家庭もいろいろ

浜童と会社の部下(課長)との雑談話。

その課長さんと浪人している息子(長男)との会話で、

PINCIPLE(哲理)の話をして議論の結果、喧嘩になったとか。

浜童家、枝豆の味で妻と議論して喧嘩になった。

同じ土俵で比較して良いものかどうかなあ。

稲村ヶ崎とみゅあパパ送別会と

夜はみゅうあパパさんの送別会、その前に走りましょう。
稲村ヶ崎までのゆっくりポタ。
境川サイクリングロードも本当にローディさんが多くなった。
女性もたくさん、いろんな人に知らず知らずのうちに出会っているだろうな。
Dscf0478_1.jpg
今田の吊り鉄橋
Dscf0505_1.jpg
今田休憩所
Dscf0488_1.jpg
稲村ヶ崎
Dscf0489_1.jpg
3回転倒している浜童。ここではyoshiさんがバイク転倒。気をつけないと。yoshiさんごめんね。思い出しちゃって。

Dscf0494_1.jpg
あれに見えるは江ノ島

Dscf0499_1.jpg
腰越で江ノ電に出会う
Dscf0501_1.jpg
またまた、境川

さあーて、昨日のみゅあパパさんの送別会。
ごっつい楽しかったなあ。
お酒飲んでワイワイがやがや。デジカメを忘れたのが失敗。いつも持っているのに。ドジ→浜童

出席者は(敬称略)
はるさん、ebizou、穴流怒雅亜婆、カレーパンマン、こま、まるお、KIKU、penta、kuma、オヤジ浪漫、こう、こう妻、taco、ケント、fuji.san、Muirwoods、yamawo、たくちゃん、yoshi、aki
途中から+7,8人、ebiさんたいへんでしたね。

人数が多すぎて!えっと新しくお話をさせていただいたのは、
カレーパンマンさん、オヤジ浪漫さん、tacoさん、fuji.sanさん、たくちゃん
忘れていたらごめんなさい。

新たな出会いで嬉しい。スピードは浜童がたぶん一番遅いけどね。(苦笑)
そうそう、カレーパンマンさん、美味しいカレーパンと堅い乾パン、ありがとうございました。
北九州からいらしたとか。3月の門司出張に行ったときの美味しいお刺身。思い出しました。カレーパンではなくてすみませんが(笑)。

こまちゃん、yamawoさん、オヤジ浪漫さんはバイクエリアではご近所ですね。出会うかも。

みゅあパパさん、おとこー、本当にカッコイイ。海外赴任してもたまには帰ってきてくださいね。
そして爆走に酔いつぶれに肋骨は大事にね。

名幹事ebiさん、ご苦労様。
akiさん、そりゃあ休みにはスーツは着ませんよ。良かった、部長と呼ばれないで(爆笑)。

| BLOG TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。