Mattery 日週月記2013年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ暑い江ノ島お散歩ポタ

8月も31日、今日で終わり。でもぴんと来ません。まだ暑いものなあ。それでも朝の風や香りは秋かな。
ここのところの週末は毎週江ノ島詣でです。お盆の季節の混雑が嘘みたいな静かな朝です。
空の青さが海を映しているのかな。朝はやっぱり気持ちいい。
Dscf1902_1.jpg
休みのに中は人が多くて写真なんて撮れませんが、早朝、江ノ島神社に向かう仲見世通りもこんなに静か。
湘南のメッカ江ノ島の朝、潮の香りを感じながら小さな幸福感を感じている浜童おじさんでした。
フッと、ホッと。
Dscf1910_1.jpg
スポンサーサイト

夫婦二人で暑熱?デート

金曜日は夏休みを急遽もらって、朝、鎌倉湘南の海へ。
途中のいつもの境川サイクリングロードも人がほとんどいなくて、
凄く快適に走れました。気持ち良いです。
Dscf1859_1.jpg

藤沢から長谷に抜けて海に。道路運んで走りにくいので七里ヶ浜から霊光寺を抜けて、実家の前を通過。
朝早いので寄るのは止めました。寝てるかもね。あ、平日でした。(笑)

稲村ヶ崎に寄りますが、逗子側のベンチにどかり。
波が高い!ちょっと怖いなあ。ここのベンチからは遠浅で気持ちいいんですけど、
今日は違う海の顔です。
Dscf1860_1.jpg
逗子・葉山(三浦半島)です。

Dscf1862_1.jpg
由比ヶ浜側の稲村ヶ崎。稲村ジェーンで有名になっちゃいました。

さてと時間ですから帰りましょう。

今日は奥さんと3年前にも来ました道の駅どうしまでドライブと買い物、ちょっとした観光、締めは温泉で湯浴みです。
途中、水源の森でお蕎麦をいただきます。
Dscf1870_1.jpg
道志 水源の森のおそば屋さん入り口です。

Dscf1873_1.jpg
この橋を渡っていきます。なんかワクワクでしょ。

Dscf1876_1.jpg
はい。到着!

Dscf1880_1.jpg
お店の中は田舎風。外のベランダデッキに座ります。風が涼しいです。

おおもり2枚と野菜天ぷらを頼みます。でもって予定通り奥さんの分もちょっといただきます。(笑)(写真を撮るの忘れたぁ。)お腹いっぱいです。

しばらく走ると道の駅どうしに到着。
Dscf1884_1.jpg
Dscf1885_1.jpg

ここは早朝、農家から軽トラックで次々に新鮮野菜が運ばれて並べられています。それなので朝から地の新鮮野菜目当ての買い物客(観光客)が多いです。
3年前も奥さんはたくさん買いましたけど、今回も漬け物(浅漬け)も農家ブランド毎に試食。食べ過ぎちゃうよ。
全部賞味期限は明日まで。保存料がないですから当たり前ですね。
奥さん、安い安いと言って、野菜中心に味噌やちょっとお土産も。気がつくと買い物かご2ついっぱいで重いです。でも一度買って車に積んで、また戻って買います。
合計1福沢諭吉先生、ポイントもいきなり5コゲット。まあ、連れてきた甲斐がありますけど買いすぎじゃない?

帰りに3年前の前回水量が多すぎて見られなかった的様の滝を見に行きます。
Dscf1889_1.jpg
Dscf1890_1.jpg
Dscf1892_1.jpg
Dscf1899_1.jpg
わかるかなあ。真ん中の丸い的が主人公です。(笑)

逆に水が少なく今回は良くわかりました。なるほどねえ。あれを的に練習したのかな。感動感心してますが、奥さんは趣味が違うなあと乗ってきません。(笑)

さて帰りにいやしの湯で締めましょう。道志の湯も捨てがたいのですが、一度行ってますから今回はパス。

源泉の湯の掛け流しは38度くらいかな。ずっと入っていられます。
サウナと露天風呂で2時間。露天風呂で木々や雲の流れを見ながらマッタリ。雷がゴロゴロしてるのも考えようには「いとをかし」かな。

夫婦二人でちょっとしたドライブもたまには良いです。
奥さん孝行だと言ったら、お父さんの趣味でしょと返されてしまいました。あははは、そうなんです。実は。
つかの間の夫婦二人のプチ旅でした。

長男はゼミ旅行、娘はお友達とお泊まり

まだまだ夏休みですね。
長男はゼミ旅行だとかで大学の伊豆の川奈かなあ?とにかく楽しみながら行きました。飲んで騒いでるんだろうなあ。良いよなあ。(笑)

娘はバレエの発表会も終わって、開放感充実? 一つ上のお友達が我が家にお泊まり保育?にいらっしゃいました。濱童パパは嬉しいな。
奥さんに、娘の友達に挨拶するから、「髪の毛は乱れてないか、汗っぽくないか」とチェックをしますが。
奥さん曰く「大丈夫よ」と、なんかどうでも良い感じ。

奥さんが「パパが挨拶したいそうよ」

娘もニコニコ顔でした。

人が集まる我が家は好きです。

バレエでサプライズ

昨日は娘のバレエの発表会。
鎌倉から楽しみに来ていたおばあちゃんも来ました。
3部作でしたが、最後の3部目。
華やかなステージでミュージカルタッチなバレエです。
本当に知らなかったんですが、娘がそのプリマに!
えー、本当? 何で黙ってたのぉ?
プログラムを見ると3部目は確かにプリマと。

いやあ、こんなサプライズとは知らずに、格好いい男ダンサーにリフティング。
ヨーロッパの港町のレストランの風景かなあ。
面白い演出なんだけど。た-だ、一番頭に来たのはそのダンサーと窓際で海を見ながら男性の肩に娘が寄りかかるシーン。
それも他の女の子が踊っている間中、ずっと、そのままですよ。
芝居だけどなあ、なんて思ってましたが、なんかちょっとなあ。

娘のステージに感動感動ですよ。でもね、あんなに凄いとはもう濱童パパの腕の中から飛びだったようで寂しいな。
ああ、娘は可愛い。今日は会社の帰りにまるでファンのようにケーキ買って来ちゃいました。
お花やらプレゼント、クッキー、いっぱいもらったみたい。
娘の高校の友達も来てくれたようで、娘の友達はみんな可愛く思っちゃうな。最高です。
頑張れよ。娘ちゃん。

立石公園から佐島マリーナ

夏休みにちょっと遠出しようかなと思って、佐島マリーナに行ってきました。
ここはその昔、初めて管理職になったときの缶詰泊まり込みセミナーの場所です。
悪夢のような数日間でしたっけ。

その途中の立石公園に寄り休憩です。
朝はまだ7時前なのですがすでに駐車場は満車で入り口の扉が閉められています。

Dscf1824_1.jpg
Dscf1825_1.jpg
Dscf1828_1.jpg
朝陽が容赦なく照りつけて暑くなってきました。
海では家族連れ、学生仲間が大勢、海で戯れています。
ここでベンチに座ってノンビリする濱童おじさんです。
なんか動きたくなくなってきました。帰ろうかな。ここまで自宅から約40kmです。
もう少しだけ先に行って、佐島マリーナ、漁港でも散策ポタしましょう。

コンビニのところを右折して下っていくと、何となく海風と潮風と+漁港の雰囲気が故郷っぽいです。
漁港に到着。なんか実家に帰ってきたのか地元の子供かな。漁港で遊んでます。
Dscf1831_1.jpg

湾を周遊していくと正に漁港町です。一番奥におそらく濱童の研修セミナーがありました。懐かしい。
こんなとこに神社もあったっかなあ。
Dscf1835_1.jpg
こっちか外海かなあ

Dscf1838.jpg
それならこっちが内海?

海を見ながら、研修の辛さと終わった後のお風呂とお酒が良かったなあ、なんて思いました。
早朝の海、港は汐の香りも演出してくれて、心がまったりさせてくれましたよ。
だけど帰りはバテバテでした。85km 6時から11時30分のポタでした。

思わず苦笑だけど大笑い

また、学生にとっては長い夏休み。
我が長男も研究に仙台方面にお出かけに。
ところが、お風呂に入ったときに財布をうっかり置き、紛失しましたと我が家に電話。
警察にも連絡したものの現金数万円とクレジットカード、健康保険が行方不明。

まったく、例のごとくのホケ長男。困ったものです。
まあ、これも授業料と思うしかありません。
サークル友達からお金を借りて事なきを得たようですが。

金曜日に会社から帰宅するや否や娘が、
「おとうさん、スーパー銭湯に行こう!」
疲れてましたが、お付き合いすることに。調子が今ひとつなので1時間ちょっとで上がってブラブラしてました。
うちに帰ると研究旅行から長男が帰ってきたようですが、夜のお約束でまたお出かけ。タフです。

そんなこんなで会社には健保の紛失を言いに行きました。
「たいへんでしたね。部長、これお願いします。」
良く見ると、始末書。
「このぉ-と思いきや、しようがない」
たまたま家に電話で奥さんに報告。夜に帰ると、、、

長男「お父さん、此度は大変ご迷惑をおかけしました。」
濱童「、、、、、、その後、大笑い」
奥さんが長男に言ったんでしょうね。お父さん会社で始末書だってよとか。(笑)
まあ、もう怒れませんね。

その後の家族の会話
濱童、奥さん「お土産もないし全く困ったものだ。」
奥さん「まったく、財布ごと取られちゃうなんて」
長男「でもね。取られたと違うんだよね。これは窃盗じゃなくて、占有離脱物横領罪だろうなあ。」

法律、とりわけ刑法を学んで長男が窃盗罪と占有離脱物横領罪の違いを語っています。
こいつ、勉強しているのか、屁理屈言っているのかわからないなあ。

まあ、ゼミで実体験を伴った窃盗罪と占有離脱物横領罪の違いを説明してこい!(笑)
まあ、この程度で良かったかも。さて始末書書かなきゃ!

毎度毎度の湘南江ノ島で物思いに

Dscf1799_1.jpg

今日も朝から江ノ島詣で。7時前に到着して涼しいな。

ベンチに座って新聞読んで、昨日の長女のアクシデントと長男との会話をぼんやり回想してました。
Dscf1803_1.jpg

と言うのは、、、、、
家族でスーパー銭湯に行く予定が、バレエレッスンの帰り途中、娘より自転車にスカートが絡まって取れないからとヘルプ電話。
迎えに行くとチェーンとギアにスカートの裾が絡まりっぱなし。濱童パパが買ってあげたスカートなのに。
ワンボックスに娘に自転車付きで乗せて帰ります。ジーンズスカートを持ってきたので、後ろで着替えちゃいました。
やむなく我が家ではさみでチョキチョキ。ロングじゃなくて少し短くなりました。(笑)
加えてエアコン負けで急に体調不良だとかでドタキャン。
なので昨日の夜は長男と2人でスーパー銭湯に。
Dscf1805_1.jpg
気持ちがリフレッシュ。海が青いです。

Dscf1811_1.jpg
灯台のところが海釣り施設、たくさんの家族連れ、朝から賑やかです。

今は夏シーズンなのでぬる湯で長~く入ってられます。
なので90分いたけど、うち45分もぬる湯に入ってずっと長男とお話をしてました。

学校のこと、試験のこと。
「周りは英語がしゃべれる奴がたくさんいるけど、俺は苦手でヤバイ、ディクテーションも」とか。
サークルの旅行は3回、それ以外に高校時代の友達とも。でも金がないのでどうするか。飲みに行くのは少し減らさないとか。
妹のこと、「あいつはなめ腐ってるから受験を経験させた方が良い」とか。
将来の職業とか、商社はどうとか役人はどうとか、おかあさんが最近は金遣いが荒いとか。
「お父さんは知らないと思うけど、絵画を買ったんだぜ!」ええええ?マジで知らなかった。(笑)

ビックリもあったけど濱童が知らないうちにいろんな事を考えているのでホッとしました。
ただ、うちの中では幼稚なんだよなあ。

| BLOG TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。