FC2ブログ

プロフィール

濱童

Author:濱童
気がついたらしっかり壮年。
会社と家庭と様々な環境の中で、日々を縦に横に斜めに見ながら生きてます。なんて、なかなか見られないんだなあ、これが。
それでも趣味のバイクは、無名の折りたたみ自転車からESCAPE R3 2007、SCOTT SPEEDSTER S65 FB 2009、2012年8月に TREK MADONE 4.5を購入、海、山、峠、里山の香りを求めて走っています。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

ランキング参加中!!

FC2ブログランキング

今日も一押し頼みます。

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング くつろぐ

ランキング参加中

くつろぎの一押し! お願いします。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

娘の卒業式に我思う

今日は娘の高校の卒業式。
感動もので何度も目頭が熱くなりました。
まさに青春の卒業式って言う感じで熱い思いとともに羨ましくなりました。
みんな良い子です。茶目っ気たっぷりの男子学生。でも勉強はできるんでしょうね。
半数以上は付属の大学に行くようですが、まだこれから発表の国立大学志望の子供たちもいました。
卒業証書をもらう時、一言コメントを言うのですが、本当に純で、やんちゃの男子も涙涙の子も。
家の娘もこれからも頑張ってほしいです。「おとうさん、おかあさん大好きです。」の言葉に目頭が熱く熱くなりました。

自分の時はどうだったかなあ。あまり覚えていませんがうっすらとスクリーンが蘇りました。
私の高校は見た目、半数以上がヤンキー、不良高校でしたので、突っ張ってボンタンズボンや超長ーいスカートの女の子、靴も上履きみたいなのでピタピタ歩いてました。なんか卒業式の生徒の統率のなさや、ダラダラ感が記憶のイメージがあります。涙なんかあったかなあ、なかったなあ。
卒業式が終わると近くの公園や道路に駐めてあったヤンキーカー、車高短カーでクラクションも派手に帰っていきましたっけ。今思うととんでもない高校ですね。
それでも今はみんな良いおじさんです。どんな人生生活を送っているかなと思ってしまいました。
さあ、これから娘は大学生、しっかり勉強して社会に貢献してもらいたいです。
最近お付き合いを始めた娘のことが、超たいへん心配ですが、我が子です。毎日、自分で自分を説得してます。
最初は猛烈に大変でしたけど、ほんの少しだけ落ち着いたかもしれません。
小さいとき、パパッ子だった娘はずっと可愛いけど、大きくなって彼ができてもずっと娘だもんね。
わかっているんですが、日々説得です。自分に。
スポンサーサイト