プロフィール

濱童

Author:濱童
気がついたらしっかり壮年。
会社と家庭と様々な環境の中で、日々を縦に横に斜めに見ながら生きてます。なんて、なかなか見られないんだなあ、これが。
それでも趣味のバイクは、無名の折りたたみ自転車からESCAPE R3 2007、SCOTT SPEEDSTER S65 FB 2009、2012年8月に TREK MADONE 4.5を購入、海、山、峠、里山の香りを求めて走っています。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

ランキング参加中!!

FC2ブログランキング

今日も一押し頼みます。

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング くつろぐ

ランキング参加中

くつろぎの一押し! お願いします。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

湯楽の里とヨモギの香り

「湯楽の里」 は 「ざぶん」 と同様、浜童の常宿じゃないけど常スーパー銭湯。
毎週はもちろん、月10回以上は行く。

どうも気持ちが萎えているというか、心が荒れている。
そんなわけで、あんまり入らない 「瞑想風呂」 に入る。


簡単に言うと薄暗い洞窟の雰囲気のミスト珊瑚サウナ。
ヨモギの香りが浜童の童時代の世界に誘ってくれる。


祖母が作ってくれた草餅、良く田んぼの畦でヨモギを摘んだっけ。
田んぼに咲いたレンゲの花。 良く摘んだし、鉄砲ごっこもした。


ああ、なんか夏が過ぎてから力抜けかな。

スポンサーサイト

コメント

こんにちは

ここ2週間湯楽の里、ごぶさたしていました。今週末はリラックスしに行く予定です。
いい気候になったと思ったら、もう震えるくらいになってきました。

ぶんわんさんへ

最近は行かれてなかったんですか。
浜童と同じ、3週間ぶりかな。
日曜日朝9時でしたが、意外と混んでました。
寝湯は結構寒かったですよ。
風邪引かないようにしないとね。

湯楽の里って

下瀬谷のですか?

私は近所なのに一度も行った事がありません。

湯楽の里

そうそう、下瀬谷の湯楽の里です。
ここは浜童の週末パラダイスです。
冬場は早朝ポタの後、悴んだ身体に
「極楽、極楽」 ですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/144-e0c28385

FC2Ad