Mattery 日週月記パンク厄日でもさわやか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク厄日でもさわやか

昨日、20年弱愛用したジーンズのお尻が擦り切れた。
愛着あったのになあ。

今朝は境川サイクリングロードをなんかしようと思って、6時40分ごろスタート。
ところが俣野の休憩場の手前でパンク。
「ついてないなあ。それも後輪かよ」
クロスバイクを乗ってちょうど1年と3日目。 後輪のパンクは2度目かな。
とその時、休憩所に藤沢方面からいらしたライダーさんがすがすがしく
「おはようございます」と、声をかけられ、「おはよございます」と、返しながらも、頭の中は確かトップギヤーにしておくと、タイヤははずしやすかったなとかファンライドのマニュアルビデオを頭に描きながら、モソモソと工具類を出すと、

「パンクですか?」

とまた、すがすがしく声をかけら、もさもさしていた浜童の傍らから、逆さにすると簡単ですよとバイクを逆さにして、手際よくタイヤをはずし、タイヤからチューブをはずし、交換チューブまであっという間に付けてしまいました。
お手伝いしてもらったというより、やってもらったと言う感じで、恐縮しながらも何となく恥ずかしくて。
でも、できるんですよ。浜童も。ほんとに(笑)
その方は、住まいは寒川とか、朝ちょっと走ってきたとかでその帰りのようでした。
前はクロスバイクだったとか、ロードはスピードが出るから気をつけないとか。

その後、御礼を言うと
「とんでもない」
とすがすがしく走って行かれました。

ところがパンクドラマはここからスタート。どうしても、空気が入らない。
100mも走らないうちに空気が抜ける。
おかしいなあ。と思って良く見ると、タイヤに5mmぐらいの銀色の釘がしっかり垂直に刺さってました。
「あちゃー」 ちゃんとチェックすればよかったなあ。

手元にもうチューブはないので、「しょうがない、パッチするか」と川原に下りて、川にチューブを入れると、勢い良く泡が出てくる。 それも大きい穴と北斗七星みたいな点々と穴がある
だめだこりゃ。
しょうがないから代えたばかりで即パンクした今付けているタイヤをまたはずす。
チューブを川に入れると、3箇所も泡ぶくぶく。 パッチが3枚しかない。 やばい。
なんとか修復して、やっと帰ってきました。 ああ、良かったけど、災難でしたよ。

浜童、この寒川お住まいの方に、また、会ったら御礼を述べたいのですが、
顔が良くわからないんだよなあ。
ライダースタイルで青いロードバイクだったような。
物静かなジェントルマンでスリム、背は175か180ぐらい? 年は50代かな。
お世話になった俣野の休憩所で朝7時過ぎたと思うんですが。
心あたりがありましたが、教えてくださいまし。

スポンサーサイト

コメント

いろいろありますね

パンクの修理道具を持っているのですね。みならわなくては。
金曜日19:00から湯楽の里行ってきました。新聞の入場券を懸賞でゲットしたので、もう一回招待状でいけます。

パンクはいやですね

こんにちは。
出先でのパンクは焦りますよね。
それにしても3箇所同時とは災難でしたね。
そういう状況も想定した準備が必要なんですね。

RE:いろいろありますね

あれ?ぶんわんさんは、パンク修理工具などもって行かれませんか?
車+折りたたみ自転車だからかな?
そう言えば浜童も1年前はぶんわんさんと同じ。工具なんか持ってませんでしたっけ。
湯楽の里、金曜日19:00?一緒ですね。
どんな体型の方かなあ。

RE:パンクはいやですね

yoshiさん、ご無沙汰です。
いい天気ですねえ。こんなときに災難です。しかし、こうなるとチューブもパッチもたくさん持ってないと心配です。
今、ロードバイクに興味津々。
クロスバイクも買ってまだ1年と2日。奥さんが許さないだろうな。(苦笑)

でぶです。

ヒントです。その日湯楽の里の水のみ器の横の体重計で測ったらなんと82.6KGもありました。ショックを受けて帰りました・・・。

RE:でぶです。

こういうのって想像力をかきたててすっごい面白いですねえ。
そうですか。82.6kgs、ん、ちょっと重いかも。でも身長があればねぇ。
浜童は、入浴前が66.5kgsぐらいかな。出るときは65.5kgs切るぐらいかな。今は64kgs代を目指します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/212-38577b9c

わが青春時代の天地真理ちゃん~ | BLOG TOP | かるいーいポタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。