Mattery 日週月記ひっそりと癒しの鎌倉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひっそりと癒しの鎌倉

久々に鎌倉まで走ってきました。
鎌倉と言っても浜童の鎌倉はひっそりと静かな鎌倉、緑の里山がテーマです。
いつもの境川サイクリングコースを南下。
俣野遊水地公園、白旗休憩所を通過、藤沢まで一気に走ります。
南藤沢交差点を左折。
おっとー、えー?びっくり! 朝出勤するとき同じビルで時々同じエレベータに乗る4階の○○会社の人だ。
びっくり、藤沢に住んでるんだな。 今度、話してみようっと。
世の中狭いですね。 浜童はローディーコスチュームだから絶対わからなかっただろうな。
でも、これって偶然だけど、ちょっと怖い気も。

この前に行った右手の清水谷戸・御霊神社を通過、手広交差点、深沢、湘南モノレールが見えてきた。いつも兄貴と行くもんじゃ焼きの 「いちもんじ」 さんだ。 ここのマスターは浜童と元同業で、お話をしたら知り合いが数人出てきた。 このときも驚いたけど、これもちょっと怖い気も。
でも最近食べに行ってないな。

右折して笛田方面へ。 佛行寺に到着。
IMG_5255.jpg IMG_5208.jpg 

ここはツツジのお寺。 ピークは圧巻ですよ。 ひっそりと静かな鎌倉で浜童のお気に入りです。
紫陽花も咲いている。 汗びっしょりだけどすがすがしい清涼感がある。
IMG_5211.jpg IMG_5217.jpg IMG_5238_convert_20080628120713.jpg

墓地がある山の上に 「源太塚」 がある。 やぐらを左に見ながら山を登る。
IMG_5228_convert_20080628115134.jpg IMG_5250_convert_20080628115545.jpg

この地は源頼朝の家臣・梶原景時の子源太景季の片腕が埋められていると伝えられている。
こんもりと盛り上がった低い円形の丘になっている。 歴史は不思議ですね。

さてとついでに夫婦池、鎌倉山に向かおう。
IMG_5257.jpg

七里ヶ浜の実家に泊まると良くこのあたりを散策したものだ。
以前の夫婦池はうっそうとした池だったけど、今は整備されている。

ブルーギルや亀がいるようで、誰かが放したとの事。残念だな。
前の神秘的な夫婦池の方が好きだけど、蚊が多くてね。これには参るます。

鎌倉のビバリーヒルズ、鎌倉山。 ステータスだな。
IMG_5265.jpg IMG_5266.jpg 

いつもの鎌倉山行き止まり、実は極楽寺の里山道につながるところ。
逗子の海を眺める。 いつ来てもここはすばらしい。 ほっと、癒されて帰ろうっと。

今日は45km ライド時間2時間10分の癒しポタでした。

スポンサーサイト

コメント

わびさびの世界ですな

夫婦池の景色には、スタンドで立てたクロスバイクよりも、欄干にもたれかかったランドナーの方が“風流”だと思いますよ~。

RE:わびさびの世界ですな

師匠、大爆笑です。
ホントおもしろい御方でらっしゃいますね。
あのランドナーはスタンドがないのがベースですか。
まあ、クロスバイクも別売りでしたからね。でも欄干のもたれた方が風流とは恐れ入りました。

ニアミス?

多分同じような時間に鎌倉方面へ行ってました。
なかなか遭えませんね~!(笑)
鎌倉山へはいつも常磐口から上り、片瀬山方面へ走っているだけなので、佛行寺・夫婦池はまだ行った事がありません。

RE:ニアミス?

komezouさんのルックスは頭のハードディスク? いやフロッピーかな(笑)にセーブしてあるんですが、動体視力も良くないので難しいですね。
今日は浜童の自宅からなので佛行寺から三島神社前を通って夫婦池を右手に見て鎌倉山に入ります。
七里の実家から歩くときはこの逆で
佛行寺から深沢のもんじゃ焼き屋さん「いちもんじ」でビールにもんじゃです。パターン化してますよ。

梅雨の合間、最高の癒しですね。

ん~っさすが鎌倉、梅雨の合間の風景がとてもいいですね。
紫陽花やユリがとても似合ってます。
鎌倉山かぁ、お蕎麦食べに行きたい~!!・・・ローストビーフも・・・f^-^;

RE:梅雨の合間、最高の癒しですね。

おそば食べたい。
鎌倉、お蕎麦というと雷亭かな。
ローストビーフも有名ですよね。
意外や意外ユリも美味しいですよ。
どの部分を食べたのかな。
お芋ぽっかったような気が、、、

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/239-b1243006

久々出張 | BLOG TOP | 気分の乗らない日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。