Mattery 日週月記深見城 境川サイクリングコース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深見城 境川サイクリングコース

GWも今日で終わり。 明日から休み明けの超多忙勤務。
この休みは浜童としては良く走ったなあ。
おとといはイオンとヨーカドーに買い物に行った後、浜童だけ折りたたみ自転車でぶらり散策サイクリング。
七里ガ浜まで行ったから今度は逆に町田方面へ。 風が強いなあ。

深見城へ回る。
いつ築城されたかは定かではないようだが、享徳4年(1452)のころ、瀬谷郷には山田伊賀守経光という豪族が居城していていたとされる。これも推測のようだ。
空堀とか累土の名残と言うが素人なのでわからない。
ただここに 「天竺坂」 と案内柱が埋まっている。 チャリで奥に進む。

  深見城跡   長堀遺跡
 

下鶴間の長堀遺跡の案内板もある。 土器が多数出土したとある。


あたりは緑が多く浜童の大好きな里山風景が見れる。
癒されるなあ。 


  200605051254000.jpg  200605051303000.jpg


しかしこの 「深見城」 は 別名 「一の関城」 とも言う。 
見事な里山風景、里山道を無理矢理行くと森の中を清々しい風が疾走していく。
デジカメを持ってくれば良かった。 今日は携帯電話のデジカメでいささか心細い。

     田園風景

さらに気ままに走らせる。 追い風で走ってるようだ。 楽だからなあ。
おお、立派な神社だ。 諏訪神社と書いてあるけど、結構この名前はあちこちにある。
左馬神社と同じだなあ。 


  200605051342000.jpg


ここ鶴林寺境内には「下鶴間学校跡」の石碑があります。明治6年に村の仮校舎で学校を設立したという。 このあたりは昔ながらのたたずまいをにおわせる。
それもそのはず下鶴間宿があった場所で、旧街道・矢倉沢往還である。



  200605051331000.jpg


 ゴールデンウィークは終わるけど、まだ、誕生日特休が残っているので、今月中に1回休みが取れる。 さあてとどこに行こうかな。
そうそう、娘が東京ディズニーランドに連れてってと言っていたっけ、娘のご機嫌取りでもしておこうかな。

まだ、ぶらり散策サイクリングはずっと続く。

スポンサーサイト

コメント

こんにちわ^^
お邪魔しています!
ん~、自然って感じがすごくいぃですね!!
風を感じそうです!
kajyu

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サイクリングで境川かあ!

サイクリングで境川も良さそうですね。
かなり遠くまで行けそうだし。
私は歩き専門ですが(自転車持ってないし)、
サイクリングの方が爽快だろうなあ、と思うことが良くあります。

町田から向こうへは行ったことありませんが、
楽しそうですね。
今度行ってみようかな。

kajuさんへ
出会いは不思議なものですよね。
その前の彼女はちょっとだけ長かったけど
我が家は出会いから2ヶ月後に結婚が決まりましたから。
kajuさん、その後の展開が気になります。

tomoさんへ
いつも共感して楽しまさせてもらってます。
ウォーキングが好きなんですよ。
でも、地元からだと行動範囲が限られるなあと思って、折りたたみ自転車を奥さんをヨイショして買いました。(笑)
風を感じて香りを感じたくて走ってます。
鎌倉駅で自転車を借りて走ったあの風は未だに忘れられません。楽しいなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/27-28ead5bd

課所長会議 | BLOG TOP | 境川サイクリング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。