Mattery 日週月記湘南鎌倉の花々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南鎌倉の花々

3日4日とすばらしい天気ですっかりリフレッシュしました。
前日の会津清酒が美味しかった、余韻を引きづりながらスコットS65と散策。

朝8時頃の鎌倉山からの江ノ島の御姿。
Img_0956B.jpg

取り敢えず、講談社に掲載された浜童の写真と同じポイントに。
Img_0969B.jpg

ここの場所は観光地でない静かな場所で大好き。
突き当たりから極楽寺に下りられる里山道。
教えたくないような、絶景スポットです。

鎌倉山を下り、夫婦池へ。
Img_0977B.jpg Img_0976B.jpg

以前は野趣あふれる怖そうな池でしたけど、今では公園になり
きれいに整備されています。若干残念かな。

三嶋神社、いちご園をスキップして、ツツジのお寺、

    「佛行寺庭園」
Img_0987B.jpg Img_1038B_20090505165128.jpg Img_1018B.jpg

ピークは過ぎたけど朝のそよぐ風がさわやか。
一人でベンチに座り、ゆっくり楽しむ。
ホッと癒される空間が嬉しい。

いったん七里の実家に帰りましょう。
もう、たぶん他人は近寄りたくないほど浜童おじさんは汗びっしょり。
鎌倉は山坂多いから、スコットS65も疲れたかな。なんて、浜童ですが。

朝食後、さて広町のヤマフジを見に行くぞぉ。
義兄と一緒に歩く。
Img_1110B.jpg Img_1056B.jpg

今年も咲いている。去年のポイントはちょっと少なめかな。
だけど期待を裏切らない広町の森。
オタマジャクシも元気で育っている。
Img_1090B.jpg

先週、義兄がここでヘビに遭遇。
実は浜童も昨年、マムシに遭遇。

田んぼの池には小魚やドジョウがいるらしい。
家族連れのピクニックかな、楽しそう。

心の洗濯を十分にして、行きつけの深沢駅近くの

   「いちもんじ」

でいつもの生を何杯?、もんじゃで舌鼓。

「くーたまらないなぁ」

ここのビールはマジで美味しい。こだわりの冷えとクリーミーです。
マスターともお話、なんか親しみがわくお店。

大根の漬け物は「マジで美味しかった」、自家製かな。
最初に食べたかったなあ。

兄貴と別れて、遊行寺の宝物館を見学、帰路につきました。
楽しかったなあ。
スポンサーサイト

コメント

もんじゃとビール

いいですね。
こっちでは“もんじゃ焼き”はマイナーなんで、意外とお店が無いんですよ。
たぶん、ヤキソバ屋でビールを飲むのと同じ感覚なんでしょうね。
あっ、スコットで行ったんですね。
これって、飲酒運転かな~?

RE:もんじゃとビール

おっと、師匠、鋭い突っ込み。
朝はスコットと一緒ですが、朝食後は兄貴と一緒ですから歩きですよ。
スコットは行きと同様、車に積んで帰りました。
しかし、もんじゃはうまい。ビールが引き立ちますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/321-9cf4cdfb

お誕生日祝い | BLOG TOP | 鎌倉のGW

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。