Mattery 日週月記小さな観光ポタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな観光ポタ

横浜市瀬谷区のWEBに「ふるさと散歩道」が紹介されています。

今回、歴史さんぽ南コースの 「お墓山」 を散歩ポタしてきました。

名前を聞くとなんか恐そうですね。

このお墓山、昔、小字榊山と呼ばれ、曹洞宗観音寺(泉区新橋町)の寺領として現在に至っているそうです。

<以下引用>
江戸時代、阿久和の領主安藤治(次)右衛門正珍・正頼・正程(まさよし・まさより・まさの)
一族の墓所となってからお墓山と呼ばれるようになりました。
安藤家は代々治(次)右衛門を名乗っています。桜の古木が多くあり、春先にはお花見が楽しめます。

朝は寒かったですけど、バイクを担いでお山を登って暖かくなりました。
[高画質で再生]

お墓山

[広告] VPS
スポンサーサイト

コメント

ああ、風流なり

いい秋、感じてますね。

太い幹の木にランドナーが立て掛けてあったら、さらに風流なんでしょうね。
奥にあった壊れかけたベンチでコーヒーなんぞ淹れていたら、詫び寂の世界でしょうね。
その向かいにある墓石の影から幽霊がおいでおいでをしていたら...
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

RE:ああ、風流なり

師匠、朝だから良いけど、夜は怖いでしょうね。
朝は寒いから朽ちたベンチでランドナーにコーヒー、湯気が立ちこめて美味しいでしょうねえ。さすがお勧め師匠。(笑)
隣は甲子園にも出場した隼人高校で朝から元気よく野球部が練習してました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/368-2867ad72

インフルエンザ | BLOG TOP | ハンドルメンテ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。