Mattery 日週月記メインディッシュは浅間山林道から日向林道まで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインディッシュは浅間山林道から日向林道まで

3連休をチャレンジしようとスタート。
目的は名古木から蓑毛、浅間山林道から日向林道、日向薬師参拝です。
浜童またもや未知の境地、お腹いっぱいメニューです。

早速、鶴巻温泉過ぎの長い上りでチンタラリン。
善波峠のトンネルを通過して名古木到着。ローディーさんお一人いらっしゃいました。

ここからは車でしか通ったことがありません。えっちらこっちら進みます。
「清水湧水池跡」を発見。縄文期からこの地に暮らす人々の命の水とのこと。かつてはこのあたりに4ヵ所の湧水があったそうです。飲みたかったなあ。
Img_3584_1.jpg

阿夫利神社の鳥居でパチリ。
気温は低いですが上りなのでスゴく気持ちいいです。
Img_3590_1.jpg

水車小屋発見。昔からあったかなあ。
ものすごい水量、水音で水車が回ってます。結構楽しめますね。
Img_3591_1.jpg

蓑毛到着
途中抜かれたローディーさんかな?ハイカーのお二人も。
休憩中にも5,6人のローディさんが通過。浜童とは桁違いの速さです。
もちろん、あんなに速く走れないけど楽しみ方もそれぞれ違うんだろうなあ。
Img_3596_1.jpg

ここからヤビツを目指さず、細い道を右折します。
気持ちは高鳴ります。
最初の難関は小枝が道路を占領。すっかり忘れてましたけど台風の後遺症です。
さらに行くと道は川状態。川を上ります。
Img_3599_1.jpg

Img_3600_1.jpg

浅間山林道入り口?でしょうね。
めちゃくちゃキモチイイです。最高でエクスタシーです。足は大丈夫です。
確かに少しだけABILITY UPかな。嬉しくなります。
Img_3602_1.jpg

ご褒美に美しい景色。晴れているともっと良いのに。確か今日は晴れるって行ってたのに薄晴れ、薄曇りです。
Img_3608_1.jpg

こんな山にも庚申塔があります。手を合わして今日の喜びに感謝します。この後の安全も祈ります。
でも、相変わらずの小枝路面状態。とんがった石に気をつけます。
Img_3621_1.jpg

終点です。
日向林道に向かいます。
Img_3624_1.jpg

遠くの景色は横浜?ランドマークかなあ。ほっと癒される空間で休憩します。
Img_3663_1.jpg

湧水があふれています。飲みたいけど台風あけで少し濁ってるかなあ。
親切にカップが置いてあります。
Img_3633_1.jpg

素晴らしい癒しの遠景のオンパレードです。
Img_3632_1.jpg

Img_3644_1.jpg

Img_3658_1.jpg

写真を撮っているとジョギングをしているお兄さんが来ました。どっから来たの?
挨拶をして一緒に休憩します。「速いですねえ」、と言うと、「いえいえ、そんなこと無いですよ。」←謙遜です。

倒木、木が斜めっています。相変わらず小岩、小石、小枝に気をつけます。
滝を発見、真夏なら涼を感じるところ、今日は寒い。でもイオンをしっかり浴びます。
Img_3672_1.jpg

日向林道終点。
Img_3677_1.jpg

ここは日向キャンプ場があります。大勢ではないですが3連休で家族連れが来ていました。
車が通り、路面が濡れていて小枝を踏みつけていますので、この下りはものすごく気を遣いました。
滑ったら大変です。ゆっくりゆっくりです。

さあ、後は日向薬師参拝するためにまた峠道です。
ととところが、後輪のエアがぺちゃんこ。パンクです。
完全に抜けていないところから、数ヶ月前からの予兆が悪化したようです。
チューブ交換なのですが、不器用な浜童は時間がかかります。
途中おばあちゃんに、「日向薬師は近いですか」と聞かれますが、「行く途中でパンクしちゃって」と言うと、「ああ、たいへんだねぇ」と。たぶん近いのでしょうけどね。

80PSIしかエアが入りません。やむなく下山。
ここからは厚木方面に向かい、帰宅しました。
宿題が残っちゃいましたけど、満足です。良く上ったなあ。

81km 5時間9分 平均時速15.0km 最高時速45.2km 2,602kcalでした。 

10%の坂の表示で「良かった」と思っちゃいましたから。多少成長したかな。
また、頑張ろうっと。
スポンサーサイト

コメント

いつの間に!

お疲れ様でした。呟きがないな~と思ってましたら、やりましたね~!パンクは残念でしたけど、でも良い経験ができましたね~。明日はどこに行くのですか~?

お疲れ様です

台風の後は道路が荒れているので、浜童さんのクロスバイクでは辛かったでしょう?
濡れた路面も滑りやすいですし、そんな中で最高速45.2kmなんて、よく飛ばせましたね。

写真が楽しみです。

PS.『浅間山林道』って、信州かと思いました。

RE:いつの間に!

先週といい今週といい、未知の世界に踏み入れました。
パンクは気がへこみますね。
80PSIだとさすがに心配でした。
明日?足が復帰すればですけど、北側の草むしり?(笑)
9時までに帰れれば江ノ島かなあ。この勢いで湘南平も制覇したいけど。

REお疲れ様です

師匠、さすがに無謀と思っちゃいました。林道が小枝に埋め尽くされているとこもあるし、川になってたり、土がつもってたり。45.2kmは行くまでの車道下りですから。でもやっぱり自然は良いなあ。

うわっ、何気に蓑毛の坂上ってるし!!
流石は高速浜童さんですね(*^m^*)
もう頭が上がりません。

それにしても台風の爪あとが凄いことになってますね~

浅間山林道は手近な林道ですが楽しめますよね。
次回は是非、ヤビツ峠まで行きましょう!
ヤビツは蓑毛まで上れたら絶対登れるって言われてますから大丈夫ですよ。

ウウ~~~ン!

良い感じです。(笑)
成長著しいね!

こんにちは

何だか私のお気に入りのコースの逆ルートですね!
私はヤビツから浅間山林道に登るのはとても大変そうなので行った事がないです。凄いなぁ~と真剣に思ってしまいます。
でも日向林道もその手前のランドマークが見えるビューポイントの坂も上がってきた事無いですし上がろうとも思いません!!ほんと尊敬しちゃいますww

大山街道から行く日向林道は結構な斜度の連続ですよね。僕は下った事しかありませんが、逆から登らなくて良かったとおもいましたから。。凄いです!
日向薬師は残念でしたね。分岐から1kmぐらいだったので、是非再チャレンジしてください。

癒されます

浜童さんの記事はいつも癒されます。
言葉遣いが優しいからかな‥。文章の端々に品があって、読み終わった時に心がホンワカしてきます(#^.^#)

さてさて浅間山林道、蓑毛からだと最初は結構な傾斜ですよね!
一回目は頑張って上りましたが、先日は途中で休み休みでした(笑)
日向林道は走った事がないので是非行ってみたいです。

ebizouさんへ

何が頭が上がりませんですかって!
以前なら絶対に絶対に蓑毛まで上れませんよ。止まりそうなぐらい遅いですけど、踏み込みと引き足とホイールの回りが良くて行けちゃいました。でも不思議です。林道は悪路化しておりました。

kumaさんへ

林道は良いですねえ。鳥のさえずりに清流の音。野生動物が怖いけど。
蓑毛からは激坂ですよね。行けますかねえ。未開の地に少し足を踏み入れた感じです。

RE:ウウ~~~ン!

お褒めのお言葉は心地よいです。
太ももも少し太くなったかな。
筋力増でしょうか。

RE:こんにちは

えー?またまたご冗談を。鉄人KIKUさんが尊敬なんてリップサービス、ありがとうございます。
視界が開いた遠景ビューはハット息を呑む癒し空間でした。冬の澄み切ったときはもっとすごいでしょうね。
峠2発はお腹いっぱいです。

Paraさんへ

Paraさんに「凄いです!」なんて言われちゃうと鳥肌が立ちますよ。お見送りポタのParaさんとの帰り、上り坂で待たしちゃいましたでしょ。アレが実力ですから。
日向薬師に行ってお参りをしたかったので、次回に挑戦します。でもたぶん尾崎の交差点から行くかなあ。(笑)

RE:癒されます

ケントさん、今一度自分で読み返してみました。恥ずかしい散文ですが、癒しという最高のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。実はケントさんの以前のブログが記憶に残ってまして、チャレンジしました。ブログには書いていませんがヘビにはしっかり遭遇しましたよ。(同じですね。焦った!)
林道が恋しくなってきました。やばいかも。(笑)

こんばんは。

眺めのいい、涼しそうな林道。羨ましいです。
こちらも林道はありますが、低くて眺めが良くありません(笑)
しかも、これからの時期はスズメバチが怖くて。。
それにしても浜童さん、高速から次は坂バカですか?(^_^)

RE:こんばんは。

pentaさん、コメントありがとうございます。下りは寒かったです。房総は海岸と陸地の高低差が少なかったけど、富浦、勝浦は良き家族の思い出です。
坂バカ?う~ん、金曜日の日向の峠に向かっているとき「俺、坂バカ?」って思いました。とんでもないですけどね。

蓑毛のバス停まで行ったんならヤビツ制覇したと同じじゃないですか~
もう完全に剛脚浜童さんです^^

まるおさんへ

何とかもおだてりゃあの世界かも。
不思議に上れました。
林道の坂は気持ちいいですね。
でも当分はいいかな。しばらくするとまた上りたくなるんですよね。剛脚?まさか。

こんばんは

ご挨拶だけ、伺いました

相変わらず 素敵ですね あはは

あの

きっと復活します

それまで ずっとここに、

いて下さい

それじゃ また ありがとうです

林道万歳!

道は砂利や落ち葉で埋もれているは、川のように水が流れているは、林道の醍醐味を存分に味わられたようですね。私も最近は、ロードで行くような場所では刺激が足りず変なところばかり行っています。

関東は随分と涼しくなってきたようですね

山中の涼しさが伝わってくるような
画像がたくさんあり、暑いジャカルタ
でも、少し避暑ができた気分です(^_^;)

ちょっと路面が濡れているけど、気持ちよさそうな
癒されるコースですね。

ジャカルタには残念ながら、そういう
コースはまだ発見できてません(^_^;)

スカッとする景色ですね

都心が遠くに見えてスカッとする景色ですね。
林道は走っていても気持ちがいいので、私もよく走りに行っています(*^_^*)

ひろたんさんへ

よかった。ここにいますよ。
まあ、焦らずにいきましょうね。
浜童もいきなりストップするかもしれませんが、でもここにいますよ。

RE:林道万歳!

楽しかったのとやばいなあという感覚と起伏のとんだ思いで走ってました。
でもやっぱり楽しいなあ。
パンクが怖いと思ってたらやっぱりパンクしました。悪路が原因ではなかったようですけどね。

RE:関東は随分と涼しくなってきたようですね

いきなり寒かったです。下りなんかブルブルでしたよ。
路面は木の枝で一杯でした。
ジャカルタは暑いでしょうね。
お友達のブログで日本の季節感を想像してください。もうすぐまた熊の季節になりますよ。

RE:スカッとする景色ですね

いらっしゃいまし。
走る以上は楽しみと達成感がないといけません。なんとエラそうなことを言う浜童も皆さんのアドバイスであちこちは知っています。嬉しいことが一つ、股の筋肉が付いてきたようです。また坂が上れそうです。

魅力的な林道ですね

台風のつめ跡は結構生々しいものがありましたが、神社巡りや遠方の風景を楽しめるあたり、とても魅力的な林道ですね。半原越に続き、再び参考にさせて頂くかもしれません!でも名古木までは善波の坂がきついのですよねぇ(笑)

RE:魅力的な林道ですね

ざむさん、神社、お寺、道祖神、歴史的建造物は大好きです。
旧善波トンネルは魅力的です。
ちょっと怖いですけど歴史を感じたいです。バイクでこらからも楽しんでいきたいです。神奈川はまだたくさん楽しむ場所がありますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/629-fb9f24be

彼岸花の日向薬師 薬師林道 | BLOG TOP | ミウライチの感激

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。