Mattery 日週月記颯爽とmadone4.5で宮ヶ瀬湖まで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

颯爽とmadone4.5で宮ヶ瀬湖まで

新愛車・madone4.5でどこへ行こうかと思案しましたが、ドロップハンドルが初めてなので、林道はやめて宮ヶ瀬湖へ行くことに。

Img_5113_1.jpg
小鮎川の田園風景が好き

Img_5116_1.jpg
清川村役場前で休憩中

前傾姿勢がちょっとつらいかな。54サイズですがステムで1cmか2cm短く調整したいな。
ブラケットでのブレーキングが慣れない。手が小さいのがつらいなあ。
そんなことを考えながら走るも、WH6700を移植したのでバイクが軽い。
それなのに前回スコットで来たときには、楽に越えた土山峠がキツイ。足つきするほどじゃないけどほとばしる汗とブレス。

峠を越えると

「見えたー、宮ヶ瀬の湖だ。」

Img_5121_1.jpg

Img_5127_2.jpg
地元のおじさんとお話中

曇天と晴天のハーフなお空。途中、ぽつぽつと雨も。
途中写真を撮ろうと思って休憩した場所で、地元のご勇退された先輩に話しかけられ、しばし歓談。
なんでも清川村の方だそうです。軽自動車で散歩ですかね。
昔の宮ヶ瀬、中津渓谷の話とか、湖に沈んだ町や道路の話。懐かしかったです。

宮ヶ瀬水の郷でバイクを引きながら散策。雨がまたぽつぽつ。
湖畔近くで完全マッタリ、ボーッと。最高の瞬間です。
Img_5145_1.jpg

Img_5149_1.jpg

Img_5150_1.jpg

お休みですが9月に入り観光客もまばら。朝早いからかな。お土産屋さんもまだ開店前でした。
さて帰ろうとすると、清川村役場からの放送が始まりました。

「え----?」

「清川村煤ケ谷字滝ノ沢(チャピュア清川荒茶工場付近)において、ツキノワグマの目撃情報が入りました。 職員による周辺のパトロールを実施します。付近の住民の方はご注意ください。」

いったいどこなのそこは?
まあ、県道沿いを走れば良いか。と思いつつ、雨が激しくなり、雨宿り、ベンチで昼寝してから帰宅しました。熊が怖いよなあ。今回の動物遭遇はお猿さん1匹でした。お行儀が良くて良かった。
70km 休憩含めて6時間のトレーニングでした。
スポンサーサイト

コメント

緊張しますね

新車、ドロップハンドル、ポツポツ雨、そして熊さん情報!
緊張の連続のスタートでしたね。でも慣れれば最高の相棒になることでしょう。

こんばんは。
清川村煤ケ谷は唐沢林道の中間地点ですかね?
この辺りは目撃情報が多いですね。
この日、私は伊豆に行ってたので人違い(kmma違い?)ですよ~

遅ればせながらロードバイク購入おめでとうございます!
浜童さんらしいバイクのカラーですね。
ステムもバーテープも白。清廉潔白。
是非またご一緒させて下さい(#^.^#)

湖畔の風景、いいですね~。こういう所でのんびりしたいです。
70キロとはすごいですね。
これから涼しくなり紅葉で山のいい季節になり、益々たのしみですね。
でもクマにはくれぐれも気を付けて下さい。

湖畔とNewBikeの写真良いですね!
kumaさん出没しましたね(笑)ちょっと怖いですが、これからは紅葉で林道を走るいい季節になりますので、行きましょう!
みんなで行けば怖くないかも。。

RE:緊張しますね

実質デビュー日でしたから、雨濡れは避けたかったけど、まあいつか濡れますからね。それでも楽しかったです。これから多くのドラマを作っていきます。なんて、格好良すぎかな。

kumaさんへ

あ~れ、てっきりkumaさんかと思いましたよ。あはははは。
伊豆の光景を見させていただきました。魅力いっぱいの道ですね。
古道とか癒しにスポットにずっと憧れてます。kumaさんは一流のツアコンダクターですよ。

ケントさんへ

清廉潔白とは中学時代に戻っちゃいますよ。今じゃ、スレスレおじさんです。ロードバイクのポジション出しってデリケートですね。ステムが後1cm短いとフィットしそうな感じです。勝手な感じかもしれませんけどね。(爆笑)

Paraさんへ

ちょっと早いような気がしますけど、熊が出てきましたね。
猿やキツネ、タヌキは良いとしても熊だけはねえ。
退治してくれる?

okuzumi38さんへ

好きなんだなあ。ロードバイクで風を感じるのが。季節の彩りと気持ちが同化した時って最高です。
こういう感受性って若い時ってあったかな。以前は気がつかない感動を最近はヒシヒシと感じて楽しんでます。

こんにちは、
やっぱりロードとクロスじゃポジションは結構違うんでしょうかねぇ。私体固いのでロードどうなんだろか。。
 クマ騒動、こういう話を聞くと林道ソロライドはちょっと怖いんです、浜童さんはそんなことない!?

こんにちは

サドルバックが無いのがいいですねぇ~
ロードはやっぱりサドルバックなしのほうがバックショットがセクシーですw
浜童さんは54cmでちょうどいいと思ってましたが、ハンドル遠いですか?
慣れれば大丈夫なのかな??
少し肘に余裕があるポジションが採れるといいのですがね。

ざむさんへ

ざむさん、わたしもかなり硬いんです。前傾姿勢のロードはわかってましたが、腕を曲げてハンドルポジションを得られれば楽です。ピント張っているとハンドリングはキツイし疲れます。まだまだ、わかったようなわからないような試行錯誤を続けてます。

RE:こんにちは

本当はサドルバックがほしいけど無い方がすっきりしますね。
54cmサイズについて、ちばさんでも絶対と言われました。サドルポジションで調整してますけどちょっと遠いかなあ。肘に余裕に取れるかが本当のポイントですね。良く理解できます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/703-5ef1425f

青春を楽しむ | BLOG TOP | TREK MADONE 4.5納車

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。