Mattery 日週月記子供に対して

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供に対して

「男の人は育てる過程で父になっていく」

これは自分が父親であったので真理だなあ、って思います。
子供が生まれたときはまだ父じゃないんですよ。自分自身に実感がないんですよね。
出産には立ち会い、感動は得たもののどこまで妻と同期されているかと思うと疑問が生じます。
でも子供は成長します。育てていく中で固い絆ができていくのか、あるいは生きていくための厳しさを愛情を持ってそうさせるのか、はたまた、わからないうちに漠然とそうさせるのか。

父として明確に言えない後ろめたさが今もあります。でも、それでもまっすぐに育ってくれてると思うと、申し訳なく思うと同時に奥さんに感謝してます。濱童パパって、家族、子供たちに対して、本当に何も考え無く接してきたなと反省しきりです。娘はただ可愛くて甘い甘いパパですけど、爺婆の甘さとさほど変わらないんではないかと感じたりします。またまた、酔った勢いの反省ブログです。明日読んだら恥ずかしいだろうなあ。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/812-aa2cc404

学生生活も | BLOG TOP | 台風が多くて

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。