プロフィール

濱童

Author:濱童
気がついたらしっかり壮年。
会社と家庭と様々な環境の中で、日々を縦に横に斜めに見ながら生きてます。なんて、なかなか見られないんだなあ、これが。
それでも趣味のバイクは、無名の折りたたみ自転車からESCAPE R3 2007、SCOTT SPEEDSTER S65 FB 2009、2012年8月に TREK MADONE 4.5を購入、海、山、峠、里山の香りを求めて走っています。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

ランキング参加中!!

FC2ブログランキング

今日も一押し頼みます。

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング くつろぐ

ランキング参加中

くつろぎの一押し! お願いします。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

フレーズだけ、単語だけ一人歩きの危険

不満はサラリーマンに限らず、人間なら誰でもあること。
だから我慢、と言ってもストレスがたまるだけ。

部内で自分の発したフレーズや単語だけが経営層に伝わり、お叱りを受けることが最近ある。
なので非常にカッカしている。
まるでこれじゃあ、芸能週刊誌みたいだ。
だんだん理由はわかってきたけど。
タイトルや権力からリムーブされた人はプライドが許さないのだろうか。舌も何枚も持っているのだろうな。
自己が可愛いのは良くわかるが、、、

人間性善説、自他共に認めるお人好しの濱童。
自分は裏切られても己の性格というか信念なのでしようがない。
きっとこれは愛の鞭か何かの間違いか、または荒手の軌道修正をサジェスチョンさせてくれているのかとも思ったりもする。
小生も馬鹿だなあと、ほとほと思う。
スポンサーサイト

コメント

人に裏切られても、人を裏切らない人間・・・・アタクシは、そんな人が好きです。

Re: Kenさんへ

Kenさん、私はお人好しなんですよ。時々、俺って馬鹿だよなあ、なんて思ってます。
でも一生懸命生きてますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://matteryblog.blog57.fc2.com/tb.php/840-9d5cfc17

FC2Ad